■過去の日記TOP ■HOME


2001/05/01(火) 日課 うちの庭のちょっと変わった花

オースティンは今が一番気候のいい時期。 特にこの時期、夕方からは最高に気持ちいい。 というわけで最近の日課は夕方に庭のパティオに ダンナと座ってくつろぐこと、である。 このときダンナはうまそうにビールを飲む。 私はそれをよだれをたらして眺めるか、またはノンアルコールビールで気を紛らわす。 早く本物のビールが飲みたいよっ。

この近辺には池などがないためか、またはたいてい風が強いためか、 うちの裏庭には夏でもあまり蚊がでない。 「ここは蚊がいないからいいよねぇ」なんて話していると今日は顔を三つも蚊に刺されてしまった。。やられた。。

今日は庭にある変な花の写真を公開。 これは少し前に行った園芸店で薦められて買った植物。 ブラジルの花らしい。 せっかく私が買ってきたのに、 うちのダンナはこれをみて「気持ち悪い」だって。


これがその花です。

この花、面白いことに夕方には閉じて、朝にはまた開くのだ。 気持ち悪いかな?私はなかなか愛嬌があると思うんだけど。


2001/05/02(水) 食べすぎ。。

ちょっと心配事発生。まだはっきりしないニュースなんだけど、 これがわかるまで落ち着いて寝られそうにない。。 ところで近頃毎日目に見えておなかがふくらんできてるような気がする。私のおへそはもともとかなり引っ込んでいたので、まだ でべそにはなってないんだけど、自分のおへその一番奥底を はじめてみる日もあまり遠くないかもしれない。(笑)

昨日の夜にこってこてのイタリアンを食べたら、 今日の朝びっくりするほど体重が増えていた。 今日は自制、自制、って思いながらお昼はダイエット食で 済ましたんだけど、そしたら夜に異常におなかが減って、 またまたこってこてのテックスメックス料理なんて食べにいってしまった。 写真とろうと思ったのに、あまりにもおなかがすいていたので、 料理が運ばれてきたとたん、そんなことすっかり忘れて 食いついてしまった。気がついたときにはもう半分ほどが 消えていたのだった。なので写真は断念。。 写真はまた次回にね。


2001/05/03(木) ベトナミーズレストラン

ランチに友達とベトナミーズレストランに行って来た。 ここの料理はすごーくおいしい上に、料金も良心的。 2週間に一回くらいはここにランチに行くかな。 少人数で行くときはランチセットなるものを頼むんだけど、 4,5人になるといくつかの料理をとって分け合って食べるっていうパターンが多い。 ここのおかずが、ほんとにご飯とあうのだ。 ご飯は頼まなくっても持ってきてくれるのだけど、 ご飯が進む、進む。。。 案の定今日も食べ過ぎて、お昼を食べてからしばらく 苦しかった。 写真をとろうって張り切ってたのに、またまた 何品かは写真をとる前に食べちゃった! なので、写真は2品だけ。。 下の写真はキャベツの千切りのサラダなんだけど、 にんじん(甘酢づけみたい)、えび、ポークの薄切り、 そして紫蘇のようなハーブが混じっていて、 ピーナッツが振りかけてある。 それをニョクマムベースのドレッシングであえてあるのだけど、 ほのかに甘くてすごーくおいしい。 私は生のキャベツとかってあまり好きじゃないんだけど、 これはいくらでも食べれてしまう。


キャベツのサラダ

そしてこの下の写真はさいころステーキ。 これも多分ニョクマムベースのドレッシングにマリネして 焼いてあるんだと思うんだけど、とにかくうまいのだ〜。 写真右上に写っている小皿にはブラックペッパーと塩が混ぜて あるものが入っている。 ここにライムを搾ってまぜ、それを少しだけつけて ステーキを食べる。


さいころステーキ


しかしベトナム料理にはにんにくがかなり使われている ようで、食べたあとにすごくにおうのがたまにきずかな。


2001/05/04(金) ホラー映画

私はホラー映画が昔から結構好きだ。 あのどきどきする感覚がたまらない。でも実際のおばけの 話とかはだいっきらい。だってマジで怖いんだもん。 お化けの話をすると霊が集まってくるっていうよね。 私はあれを結構信じていて、友達なんかが怖い話をはじめると 「もうやめて〜っ!!」となる。 やめてくれないとマジで怒るよ、わたしは。(笑) だってほんとに怖いんだから。

さて、今日は久しぶりに映画を見た。 っていっても家でDVDをみただけなんだけど。 "What Lies Beneath" 想像してた以上に面白かったと思う。 でもうちのダンナはホラー映画があまり得意でないらしい。 途中で大声とか出すからこっちがびっくりする。 しかも途中でガーデニングの本なんてひっぱりだしてきて 声をだして読み出すし。。気を紛らわそうとしてるようだけど それなら他の部屋に行けばいいのにね。 なんやかんやいいながら見たいことは見たいらしい。

話は変わるが、明日はついにシンビーシャワーの日。 友達が私のために開いてくれることになってる。 自分のシンビーシャワーなんてなんだか不思議な気持ちだ〜。


2001/05/06(日) 友達を招いてディナー

今日は、この間の出産クラスで友達になった日本人カップルが うちにディナーを食べに来ることになっていた。 なので私とダンナは朝から大忙し。 普段からちゃんと掃除してないから、人が来るとなると えらいことになる。 相手がアメリカ人ならちょっとくらい散らかってても まあいいか、って思うところなんだけど、 日本人が来るとなるとそうはいかない。 日本人ってたいていきれい好きだもんね。 だらしないって思われたくないから 今日は掃除に気合が入った。 でもたまに人を招くのは私たちにとってほんとに よいことなのだ。 そんなことでもないと真剣に掃除しないからね。。 今日は一日よく働いた。でも家の中がきれいになって いい気分だ〜。


2001/05/05(土) シンビーシャワー

今日は友達一同が私たちのためにシンビーシャワーを開いてくれた。 アメリカに住んでいる人ならたいてい知ってると思うけど、 (それからエッセイでも紹介したことがあるんだけど) 簡単に説明すると、シンビーシャワーは出産予定日の1〜2ヶ月前に 女友達や女兄弟等が開いてくれるものだ。 呼ばれた人はギフトを持ってくるのが決まり。 出産を控えた人がギフトをもらうためにあるような パーティなのだ。 主役は前もってお店で欲しい商品を登録しておく。 そして出席者はそのリストの中からギフトを買い、 パーティに持参する、っていうとっても合理的なシステム。 私たちも必要なものをシンビーザラスで登録し、今まで 買わないで待っていた。シャワーが終わったら、足りないものを 買い足すのが普通だからだ。 さて、今日のパーティについてはpre-mama-diaryのほうで 写真を交えて紹介するつもり。ちょっと待っててね。


2001/05/07(月) トイレが近い

妊娠後期になるとトイレが近くなるって聞いてはいたけど、 ついに今それを実感している。 昨日は寝たのが1時。それから夜中にトイレに3度も起きる! そして朝の6時に猫に起こされる。。 なので今日は一日疲れが取れない感じ。眠いのだ〜。 なぜか座っていると尿意をあまり感じない。 だから仕事をしていてしばらくトイレに行かないと、 さて、いざ行きたいって思って立ち上がったときにはもう 膀胱がきりきり。。 トイレまで内股で歩いていくはめになる。 なので出来るだけ定期的にトイレにたつように心がけてる。 立つと子宮の重みが膀胱にずっしりのしかかるのだろう。 サイトのアップデートもしたいんだけど、 今日は眠くてもうギブアップだ〜。


2001/05/08(火) バナー作っちゃった

あ〜、今日も眠い。。 なのにPCで遊んでると目がさえて来ちゃうんだよね。 あまりよくない傾向だ。 昨日の夜は4時ごろ暑さで目をさまし、それからアレルギー(芝アレルギーなのだ)がひどくて眠れなくなってしまった。しかたなくよろよろと一階まで降り、 薬を飲んだんだけど、それがきいてくるまで全然寝付けなかった。 鼻は詰まるしむずむずして、焼け付きそうにかゆいっ! いらいら〜。。 そんなこんなしているうちに朝は近づき、 うとうとし始めた頃には起きる時間になってしまったのだ。 なので今日の眠さは最高潮。寝不足だから体もだるい。 今日は10時に寝るぞ!なんて思ってたのに バナーなんて作り始めて熱中してしまい、気がついたら もう10時過ぎてる〜。 せっかくがんばって作ったバナー。 ここでお披露目します。 ご自由にお持ちください。


では、おやすみなさ〜い。


2001/05/09(水) おおぼけのともこちゃん

私の友達のともこちゃん、 私と同じ会社で働いてて、働きながら大学も 卒業した。なかなかがんばりやである。 だけどちょーっとボケたところがあるのよね。 (ちょっとじゃないかも。。) 彼女の同僚の女性が、ネズミ講にはまって、なんだか 人格が変わってしまったらしい。なにやら怪しいダイエットピルを売り始めたのだが、それには覚醒作用があるらしくって、 それを服用している彼女はなんだか目がぎらぎらしてすごく怖いそうだ。 ともこちゃんも一緒にセールスやらないかってかなり しつこく誘われたらしい。 ともこちゃんと私のメールでの会話。 ともこ「アイリーンがね、ねずみっこにはまっちゃってね、 すごく危ない感じなの。」 わたし「と、ともこちゃん、それはね、「ねずみっこ」じゃなくって、 、「ねずみこう」っていうんだよ。」 ともこ「あぁ、、ネズミ小僧ね。よく似たようなもんじゃん」 わたし「あ、あの。。、ネズミ小僧じゃなくってね、、ネズミ講なの。。」 まったくこの子はこういう調子でしょっちゅう笑わせてくれる 貴重な存在だ。本人はいたってシリアスなのでますますこっちは ずっこけてしまう。 でもまぁかわいいから許すよ、ともこちゃん。


2001/05/10(木) The Mummy Returns

The Mummy Returnsをみてきた。 邦題は「ハムナムプトラ」(ハムナムプトラ2になるのかな?)。 これあまりにもオリジナルの題と違いすぎて 何度聞いても笑えるんだけど。(笑)



映画を見に行ったのはすごーく久しぶり。 最近どうしても映画館でみたい!っていう映画が少なかったし。最後に見たのは、Groaching Tiger だったな。 カンフー映画は大好きなので、これははずせなかったの。

The Mummy Returnsはどうだったかっていうと、 結構面白かった。(わたしは映画評論家には絶対なれないな) ストーリがどうとか言うよりも、あの特殊効果と、あとファイティングシーンはみる価値があると思う。 女同士のファイティングは特にかっこよかったっ。 あまり詳しく話すとブーイングがでるといけないので この辺でやめとこう。(笑) でもこれも長い映画だった。7時からの上映だったのに 終わったのが9時半。もちろん最初のほうはプリビューとかが あるからその分もあるんだけど。

ところでそのプリビューのなかで、ジュラシックパーク3の予告をやっていた。 3を撮ってるなんて、私は全然知らなかったぞ。 6月にもう公開なんだって。子供が産まれる前に 見に行けるかな。

The Mummy Returnsのオフィシャルページ、結構かっこいいのでみてみるといいかも知れません。 ここです。


2001/05/11(金) 久しぶりに寿司食べたっ

今日はなんと会社の人たちがサプライズシンビーシャワーを してくれた!うれしかった〜。 詳しいことについてはもう一つのシンビーシャワーの 話と一緒にpre-mama-diaryで報告したいと思う。 今週末中にはアップします。

シンビーシャワーでみんなに祝福してもらったこともあり、 今日は幸せな気分だった。 夕食作ろうかなぁって思ってたけど、仕事が終わった時点 でもう6時過ぎてたので断念。(そんな簡単にあきらめるかって?) どうせなら今日は最後まで幸せ気分でいさせてもらおうと思い、 何が食べたい?と聞くダンナに「すし、すし、すしっ!」 っと言ってみたところ、以外に反応が悪くなかったので、 このままプッシュすることにした。 「おなかの子が今日はすしを食べたいって言ってるなぁ〜。」 その一言で決まり。(ニヤリ)

今日行ったおすし屋さんは、オースティンではただ一件、 ほんとに日本を感じられるところ。 演歌なんかかかっちゃってたり。(笑) 今日は「みちのく一人旅」なんてかかってた。古すぎ。 久しぶりの寿司はおいしかった〜。 中国人や韓国人経営の似非すし屋が多い中、ここは ほんとの日本人経営で、日本人の寿司職人もたくさんいる 貴重な場所なのだ。一人アメリカ人の職人がいたけど、 彼はしっかり他の寿司職人と日本語で会話してたので感心した。

アメリカでは妊婦に寿司は厳禁。 食べちゃいけないことになってる。 でも私のモットーは「食べたいって思ったものは 体が欲してるんだし、それに私たち日本人には魚に対する 免疫があるから大丈夫」なのだ。 単に食べたいものを我慢できないから自分を正当化してるわけでは断じて、ない。(?) 高いからっていう理由ですし屋に行くのを渋ってる ふりをしていたうちのダンナ、カウンターに座った瞬間、 「ここに来たのはいいアイデアだった〜。」と ニコニコ顔で寿司をパクパク。 私以上に堪能したようだった。 めでたし、めでたし。


2001/05/12(土)  飲茶

まずお知らせ。今日はpre-mama-diaryを更新しました。 シンビーシャワーのことについて詳しく書いてみたので 読んでみてね。シャワーは実は2つありました。

女の子3人で飲茶を食べに行った。 ここはカートにのって運ばれてくる中から自分の食べたいものを選べるスタイルだ。 日本にいたときにはこういうのにあこがれていたものだ。 なぜか日本ってこういうカートスタイルで飲茶を食べられる場所が少ないんだよね。


選んだ品を用意してくれてるところ


上から時計回りに、だいこんもち 春巻きの中身を湯葉でくるんだようなもの、
かにツメフライ、チャーハン


さらに時計回りに、 海老をライスペーパーでくるんだもの、
にらの餃子、いかのカレー煮、ポークのシュウマイ

どれもおいしかった〜。おなかいっぱい食べて一人 10ドルちょっとだったかな。 満足、満足。


2001/05/13(日) スフレチーズケーキ作ってみたよ

せっかくダンナのお父さんたちが作ってくれた 裏庭の花壇だけど、しばらくなんやかんやといそがしくって まだ何も植えられずにいた。 そこで今日は朝からナーサリー(植木屋さん)に 出向くことにした。 もともと、その花壇には木を一本植えるつもりでいた。 色々相談した結果、テキサスではとてもポピュラーな、クレープマートルっていう木を買おうってことになった。 ナーサリーで、目的の木を探したんだけど、 なにやら同じクレープマートルでも色々な種類があるらしい。 あるものは5フィートくらいにしか育たないのだけど、あるものは18フィートにもなる。 咲く花の色も、薄いピンク、濃いピンク、白、そして赤とまちまちだ。 結局、赤がいいなぁ、っていうことになったんだけど、 赤のは、すごく小さな木(まだあまり育っていない)しか売ってなかった。 ほんとは最初から、見栄えのするある程度成長した木を植えたかったんだけど。 他の色なら、もうちょっと育ったのがあったんだけど、 結局悩んだ末にやっぱり赤が欲しい!ってことになって その小さい木で妥協することにした。


うちのダンナ初登場。 木をのせたカートを引っ張ってる。

さて、夕食には例の日本人カップルのお宅にお呼ばれしていた。 メニューは「焼肉」。ポン酢にだいこんおろしをたっぷり入れていただいたのだけど、おいしかった〜。 こういう日本スタイルのあっさりした焼肉を食べたのはアメリカに来てはじめてかも知れない。 私もデザートくらい持っていかなくては、ということで、 スフレチーズケーキを焼いて持っていった。


フロマージュスフレ。 上に乗せたミントは庭で育ててるもの。


これを作ったのは今回で2度目なんだけど、すごくおいしく出来たと思う。友達カップルもおいしい〜っておかわりして食べてくれた。よかった!


2001/05/14(月) だめ。。眠い。。

失敗した〜。 なぜかおとついの夜は一度もトイレに起きることなく朝までぐっすり寝れた!気持ちよかった。 そして昨日。。 昨日の日記に書いたけど、昨日の夜はおいしい 焼肉をご馳走になった。そのとき調子にのって ノンアルコールビールを2本も飲んでしまったのだった。 トイレが超近いはずなのに、そのときは全然トイレに 行きたくならなくて、なんだかいやな予感がしていた。 案の定夜中に3度もトイレに起きる羽目になったのだ〜。 そのおかげで今日はめちゃめちゃ寝不足。。そして体がだるい。 仕事中一日辛かった!

ところで、同じ部署に私と出産予定日が4日しか違わない子がいた。なんと彼女はもう昨日子供を産んでしまったらしい! 数週間前からすでに子宮口が1cmほど開いている、なんて言ってたので、いつ産まれてもおかしくなかったんだけど。 しかし予定日より6週間も早く産まれたのに、子供は 6パウンドもあったそうだ。 予定日まで待っていたら9パウンドくらいになっていたかも。 彼女も妊娠してからかなり太ったから、きっと子供が育ちすぎちゃったのだろう。結果的に彼女にとってはよかったんだけどね。 だけどこんなに早く産めてちょっとうらやましい。。 最近ほんとに動くのが億劫になってきた。 私も早く産んじゃいたいぞ〜。


2001/05/15(火)  育児って。。

うちの愛猫あもちゃん、最近子供帰りをしている。 今も私がこうやってコンピュータを使っていると私の肩によじ登り、べったり引っ付いて離れようとしない。。 前はこんなことなかったのに、やっぱり何かを感じているとしか思えない。 子供が生まれたら当分は今までみたいにかまってあげられないだろうからね。 しかし邪魔なのだ〜。顔中に毛がついてかゆいし。。

3週間前に子供を産んだ友達が、今日電話してきた。 ずっと家にこもりっきりで気晴らしに外にでたいから うちに遊びに来てもいいか?ということだった。 赤ちゃんの顔もみたいしもちろんいいよー、ということで 彼らはしばらくしてやってきた。 1時間ほどしかうちにいなかったのに、その間授乳2回、 おしめ替え1回。たいへんだ〜。 あと1ヶ月ほどしたら私たちの生活もこうなるんだなぁ、 と思うと楽しみのような怖いような複雑な気持ち。 うーん、でもココまできたらもう引き返せないのだから 覚悟を決めるしかないのだけれどね。

 

■4月の日記へ ■HOME