■過去の日記TOP ■HOME


2001/06/01(金) チキンウィング

近所にチキンウィングの専門店が出来たので味見をしに行こう!ということになった。
ここは売っているのはチキンウィングのみ。あとはフレンチフライかポテトサラダぐらいだ。
そのかわりフレイバーはいろいろある。オリジナル、ケイジャン、レモンペッパー、ハワイアンバーベキュー等。。

「アトミック」っていうのがあって、どうやらこれはすごく辛いソースらしい。辛党の私たちとしては迷わずオーダーしようとしたのだけど、お店の人がソースを小さいお皿に載せてきて味見してみてくれという。ちょっとなめてみたところ、これが激辛!辛すぎてもう味なんてないっていう感じ。これはいくら辛党の私たちでも食べる木にならなかった。

そこのお兄さんが言うには、アトミックを50個とか大量にオーダーして持って帰り、辛すぎて食べられないので電話をしてきて、「オーダーしたのと違うのが入ってた。」なんて文句をいう人がたくさんいたそうだ。だからこのアトミックの注文には敏感になってしまったらしい。

下の写真は「オリジナルホット」。色を見てもらえばわかると思うけど、十分辛い。これに、ブルーチーズドレッシングやランチドレッシングをつけて食べるのが一般的。


ちょっとすごい色。。

レモンペッパーっていうのも頼んだんだけど、これが日本の塩味の焼き鳥みたいですごくおいしかった。かなり塩辛かったけど。

悲しかったのはビールが飲めなかったこと。。 このウィングっていうのはまさにビールの友!味付けがものすごく濃いからビールのつまみに持ってこいなのだ。
お店にもいろんなビールが並んでいた。生ビールも。。 案の定、食べてるとすごーーくビールが飲みたくなった。 横でうまそうにビールを飲んでるだんなを横目にすればなおさらだ。あ〜、あともうちょっとの辛抱だ〜。


2001/06/02(土) ビール飲みたい。。

今日はパーティの予定が二つもあった。一つは隣の家の人に誘われて断りきれなかったもの。
これはパーティというよりかキッチングッズの実演みたいなもの。よくあるでしょ、家に人を招いてなべとか売るやつ。。あれです。 いかにもアメリカンデザートっていう雑な飾り付けの実演を見せてくれた。まぁ無理やり何かを買うように進めることはなかったからよかったけど。便利そうなものもいくつかあったのでお付き合いで買ってあげるつもり。っていってもほんとに安いものばかりだから彼女の儲けにはほとんどならないだろう。

さて、もう一つのパーティはダンナの友達の家で開かれたパーティ。食べ物は全然期待してなかったんだけど、ホストのカップルは結構気合入れていろいろ用意してくれていた。小さいソーセージをクロワッサンの生地みたいなのでくるんでオーブンで焼いたものがあったんだけど、これが日本でよくあるソーセージパンみたいでなかなかおいしかった。でもこのクロワッサン生地が塩辛くって、またまたビールが欲しくなってしまったのだった。 よくアメリカのパーティでみられるのがこれ。 Kegという。でっかい樽みたいな缶にビールが入っているもの。かなり大きいのですごい量のビールが入ってると思う。ここからそれぞれがビールを入れて飲むのだ。


ゴミ箱用のポリバケツに氷がはいっていて、その中にケッグが漬かっている。。

これがまたおいしそうなのだ。しかも私が大好きなアンバービールだった。やっぱり夏はビールだよね〜。(


2001/06/03(日) カフェでブランチ

近所のグルメマーケットに買い物に行った。ここは頼めばその場で肉を薄切りにしてくれるので、薄切り肉が欲しいときはたいていそこに行く。(アメリカでは普通のスーパーで薄切り肉は買えないのだ。) それからそのお店にはその時々によって色々な野菜や果物が売ってるから要チェックである。

今日の収穫はJapanese Eggplant。日本のなすびだった。アメリカのなすびは食べられたものじゃないのでいつもはチャイニーズなすびを買うんだけど、久しぶりに日本なすびを見つけて嬉しかった! ちなみにこんなものも売ってる。


サボテン。。。私はまだ食べたことがない。

買い物に行ったついでに、このマーケットにあるカフェでブランチを食べた。私が食べたのは、ペンネのバジルクリームソースに松の実ががまぶしてあるもの。おいしかった!こういう感じのペスト、今度家でも作ってみよう。


それからピザをダンナとシェアして食べた。
これはタイチキンピザ。ちょっとオリエンタル風でこれもいけた。

おいしかったから食べ過ぎて、あとで動悸が激しくなってたいへんだった。。。胃がいっぱいになると心臓や肺がますます圧迫されるのか、それとも胃にたくさん血液を送り込まなきゃいけなくなるからか、激しい動悸がするのだ。ほんとは軽い食事を何度かに分けて取るのがいいらしいけど、それがなかなか難しい。。。


2001/06/04(月) 早くでてこい〜

そろそろほんとに動くのが大変になってきた。いよいよお腹もちょっと下がってきたような気がするし、歩いたりすると下っ腹が痛くなったりして思わず立ち止まってしまったり。なので今日は会社でもそぞろ歩きだった。 明日の朝はまた検診がある。あと3日でフルタームだし、そろそろ何か兆候がでてきてもいい頃かな。


早くでてこい〜。



2001/06/05(火) 検診の日

今日はまた定期検診の日だった。しばらくは一人で通っていたんだけど、今日はダンナもくっついてきた。 やっぱりまだ子宮口は開いてないみたいだし、おなかもほんの少ししか下がってないみたい。まだ今すぐ出産ってことにはなりそうにもない感じ。

破水しちゃった時のために、今日会社にタオルを持っていった。車にも一枚置いておくことにした。うちの部署には子供のいる女の人が多いので、何かあったらみんなてきぱき助けてくれると思う。そうやって考えるとちょっと心強い。

ところで、うちのダンナ、今オンラインで遊べるゲームにはまっていて、狂ったようにそればっかり。。まぁ子供が産まれちゃったらもうゲームなんてしてる暇はなくなるんだからって多めに見てあげてるけど、毎晩目を真っ赤に充血させて遊んでるよ、まったく。。何が面白いんだかなぁ。


2001/06/06(水) 気分サイテイ

なんと今日は私の一年に一度のディプレスデーなのだ〜。普段は能天気の私なんだけど、一年に一回くらいはね。

夕方まではよかったの。でも一つ思うようにならないことがあって、それをきっかけにプチっと切れてしまった。これをマタニティブルーて呼ぶのだろうか。。 考えてみれば色々ストレスがたまっていたんだろうって思う。自分で気がつかないうちに。。臨月のお腹を抱えて、体は思うように動かないし、いつ出産になるかびくびくしている状態。その上仕事もあるし。まだ出産前にやらなきゃいけないことも残ってる。そんなことが色々積もって、知らないうちにストレスになってたような気がする。 そんなときに普段なら気にもしないようなことが引き金になって爆発してしまった。 不機嫌な私のとばっちりを受けたかわいそうなダンナはソファーでふて寝している。 ちょっと愚痴を書いてしまったけど、明日には復活してると思いマス。。 殿様写真は明日まで待ってね。


2001/06/07(木) またまたゲームに熱中

さて、今日もまたゲームに熱中しているうちのダンナ。


づらが見えるかな?

このゲーム、EverQuestっていう。会社の友達にダンナがゲームメーカに勤めてるって子がいて、数日前にその子に、うちのダンナがこのゲームに夢中だってことを話した。そしたらその次の日彼女が、「そのEverQuestっていうゲーム、毎月お金を払わなきゃいけないやつでしょ、ってうちのダンナがいってたよ〜。」だって。なぬ?お金がかかる?そんなことは全然知らなかったぞ。 家に帰ってダンナに、「あなたあのゲームするのにお金払ってるのっ?」って突っ込んだら、やけに申し訳なさそうな顔をして「う、うん。。は、八ドル。。」だって。毎月8ドルも払ってるの〜?もー、そんなに払ってるならもと取るためにせいぜいそれで遊んでくれっ!(笑)

ところで今日はお昼にチャイニーズレストランにいった。このスープがすご〜くおいしい。

チキンとコーンのスープなんだけど、上にのっているのはふわふわの卵白。ここは台湾系のレストランのはずなんだけど、これって台湾料理なのかな?


2001/06/08(金) 辛〜い

さて金曜日だ〜っ。あ〜、うれしい。

今日はダンナとタイレストランに行った。ここがオースティンで一番おいしいタイレストランだって私は思う。だけど、アメリカで食べるタイ料理の辛さっていつも物足りない。ここのメニューには3段階で唐辛子のマークがついてる。唐辛子のついてない料理は辛くない。そして3つついてるのが一番辛いってことになってる。だけど、この間はその唐辛子マークが3つついている料理でさえ、辛さが足りない〜って感じだった。 なので今日オーダーしたときには、「とにかく辛くして」ってお願いした。どのくらい?って聞かれたから、ネイティブホット!って頼んだ。 そしたら来たグリーンカレー。これがマジでからかった〜。あまりの辛さに舌はしびれるし汗はかくし。。。


これがそのカレー。グリーンカレーなのに真っ赤に見える。。

臨月の妊婦がこんな辛いものを食べてもいいのだろうか〜。次は「ネイティブホットよりすこしだけ辛くなくしてください」ってお願いしようね、って話しながらも全部平らげた私たちだった。 でも、他に頼んだものも全部すごーくおいしかったので満足、満足。。


2001/06/09(土) 今日の夕食はパスタ

朝は近所のコーヒーショップに朝食を食べに行った。私が今日頼んだのは、クリームチーズ、玉ねぎそしてハムが入ったオムレツ。クリームチーズ入りのオムレツって日本ではなじみがないみたいだけど、すごーくおいしくて私は大好き。

夜はゴルゴンゾーラのパスタを作った。ここではおいしいイタリアンが食べれないので、ほんとにおいしいのが食べたければ自分で作るしかないっ。おいしいイタリア料理の作り方、もっとおぼえたいなぁ。


ゴルゴンゾーラスパゲティ

ところで今日もお腹が張るまでがんばって歩いたけど、まだ産まれそうにありません。ご報告まで。。(笑)


2001/06/10(日) 高級サンデーブランチ

おいしいって有名なメキシカンレストランのサンデーブランチに行ってきた。ここは一人なんと30ドル以上もするっ!アメリカで、しかもブランチで30ドルっていったらかなり高級。だけど行った人たちがみんなあまりにも絶賛するので、奮発してぜひ行ってみようってことになった。 ”子供が産まれたら当分はいけないだろうし”って自分たちにいいわけしながら。。。 お店はアドベスタイルのつくりで、すごくいい感じだった。


エントランスはこんな感じでした

食べ物も全部すごく洗練されてて、おいしかった〜。サボテンをはじめて食べたのだけど、味のないメロンって感じ。

バッフェで一番私の目を引いたのはもちろんデザート!8種類くらいのデザートがずらーっと並んでて、どれもおいしそう。結局全部味見してしまった。メキシカンデザートといえばフラン(プリンみたいなもの)。ここのフランにはクラッシュアーモンドが混じっていてそれがすごーくおいしかった。他のデザートの味も、普通のアメリカンデザートとちがって繊細で、日本で出てくるものに引けを取らないものだった。
ちょっと高いブランチだったけど、雰囲気にも味にも満足、満足。


2001/06/11(月) うちのダンナもてもての巻き。。

昨日の話なんだけど、うちのダンナは新しく買ったバラを植えて、水遣りをしてた。そしたら近所の女の子たち2人がやってきてダンナにまとわりつき始めた。彼女たちは多分4,5才ってとこかな?うちのダンナ、もてもて状態っ。

彼女たちはしばらくするとうちの裏庭に侵入してきて遊び始めた。虫を見つけたり、はだしで走り回ったり。うちのダンナは庭の手入れをおこたらないので、うちの裏庭の芝はすごくきれいに生えそろってるし、雑草もない。それに比べて隣のうち(その女の子の一人の家)の裏庭はまさに芝というよりも雑草って感じ。。だから裸足で走り回ったり出来ないんだって。で、うちの庭の芝がやわらかくて気持いいとかで大騒ぎ!

そしてしばらくして静かになったので、飽きてうちに帰ったのかなーって思ってると、なんとその二人がおそろいの水着を着て裏庭に戻ってきたっ。そしてダンナは彼女たちにホースで水をかけ始める。。はしゃぎまわる女の子たち。もう爆笑〜。(笑)


キャーキャーはしゃぐ彼女たち。。
|

しばらくするとこんなことに。。。もう大変っ!

このあとうちのダンナはくたくたに疲れて、しばらくの間彼女たちに見つからないようにこっそり隠れていたのだった。。ほんとに子供って疲れ知らず!こんなに暑いのにすごいと思う。
あと2年もすればこれが毎日になるんだと思うとちょっと怖い気がする。女の子でこれなんだから、男の子はどんなに大変なんだろう?!


2001/06/12(火) ガールズナイトアウト

今日の夜は女の子だけでお出かけだった。私が出産する前に一度女同士ででかけない?っていう計画をしていたのだ。ほんとは木曜日あたりにしようか、って言ってたんだけどなんだかいつ産まれるかわかんない状態になってきたのでちょっと予定を早めて今日になった。 どうせなら行ったことないところ、普段行かないところに行こうよ〜、ってことで、色々調べ、ダウンタウンにあるイタリアンレストランをピックした。 雰囲気もサービスもすごーくいいお店だった。近所にゲイバーが2件ほどあるエリアだったからかなにやら客の半分ぐらいはゲイの人たちだったようだけど。。


オーダーしたアンティパスト。サーモンとオニオンを巻いたものをうすーく切ってある。
上にのっている赤い棒状のものはにんじん。


デザートのティラミス

このティラミス、お値段10ドルなり〜。一人分のデザートにしてはかなり高い。
チョコレートでできたゴンドラに、ティラミスがのっていて、その他のお菓子で飾り付けがしてある。
周りのオレンジ色のソースはマンゴソース。 私たちは四人で分け合って食べたので、チョコレートのゴンドラまでぜーんぶ平らげたっ。そしたらウェイターに、「よく食べたねー。Impressive!」って言われてしまってかなり恥ずかしかった。。周りを見るとみんなチョコレートには口をつけてないみたい。これは普通みんな残すものなのかなぁ? 

お腹いっぱいこんな洒落た料理を食べたのに、チップも全部含めて一人25ドルくらいだったので、思ったより安かったかな?

このあと、「もうお腹いっぱい〜っ」といいながらジェラートバーに移動。そしてまた食べてしまった!私が食べたのはマンゴジェラートとココナツジェラート。お腹一杯だったけど、あっさりしていたのでつい全部たいらげた私。。明日の朝体重計に乗るのがかなり怖い。。明日は粗食だ〜。


2001/06/13(水) マタニティーブルー

出産直前。予定日まであと2週間。最近感情のアップダウンが激しい。普段はあまり怒ったり泣いたり、っていうのをしない私なんだけど、最近はちょっと自分の感情がコントロールできないときがある。自分でもちょっと怖い。 とにかくほんとに妊婦でいることにうんざりしてきたっ。一番いやなのが、出産がいつ、どうやって始まるかわからないってこと。 B型の私は、はっきりしないことが一番嫌いなのだ〜。いつ休まなきゃいけなくなるかと思うと仕事も中途半端になっちゃうし、そういうのがまた私をいらいらさせる。とにかく何日にどうやってお産が始まるってわかっていれば落ち着いて待てるんだろうけど。。そういうわけにはいかないし。 みんなが通る道なんだからもちろん仕方ないのはわかってる。でもなかなか穏やかな気持ではいられなくなってきてしまった。。は〜。。。お願い。早く終わって〜。 (ホームページのpre-mama-diaryにも「マタニティーブルー」をアップしました。)


2001/06/14(木) ちょっと安心。。。

最近マタニティブルーに入ってるって昨日も書いたけれど、2人子供を産んだ友達も、妊娠中やっぱりよくダンナにあたったそうだ。自分だけじゃないんだな〜、って思うとなんとなく安心できた、っていうか気が楽になった。

さてさて、なんとな〜く出産は近いような予感がする。目標の17日まではなんとあと3日になってしまった!でもあと3日ではちょっと無理かもしれないな〜。でも何とか予定日までには出てきて欲しいっ。

今日はお昼にインディアンレストランのバッフェでどか食いしてしまったので夕食はなし、っていうか今、夜の10時半だけどまだ全然お腹がすかない。妊婦ってもっとお腹が減るものだっておもってたけど、私の場合は全然そんなことない。かえって一度食べると次にお腹が減るまですごく時間がかかったりする。十分体重は増えているのでこの上食欲がすごかったら大変なことになってただろうと思うと恐ろしい。。。


2001/06/15(金) ヘアカット

明日はヘアカットの予約を入れてある。なんとこのオースティンに日本人のヘアドレッサーさんがいたのだ。最近引っ越して来たのだと思うんだけど。

とにかくアメリカ(日本人の多い都会以外で)でいいヘアドレッサーを見つけるのは至難の業。前回切ったときはわざわざちょっと高そうな美容室で予約を入れたにもかかわらず、実際に行ってイメージ写真を見せると、「レイザーカットはわたし、出来ないの。予約の時にレイザーカット希望っていって、出来る人を予約してくれなきゃ。」って言われてしまった。(レイザーカットっていったらシャギーっぽいカットのこと)日本なら床屋さんだったらともかく、普通の美容室でシャギーができない美容師さんなんて聞いたことないっ。 結局レイザーカットが出来るっていう人を予約しなおしたんだけど、実際その人に切ってもらうときには、同じ写真を見せたにもかかわらず、普通にシャキシャキ切られて、レイザーなんて使ってくれない。写真だってちらっと最初にみただけで、「ほんとにわかってんのっ?」っていいたくなった。写真を横目でちらっとみて、OKって一言。適当に切られて10分でカット終わり。これで40ドルプラスチップを払わされ、まったくさいてーの気分だった。 そのあとにすぐLAに行ったので、そのときに日本人の美容室に行って切りなおしてもらった。日本と同じような技術とサービスが得られてたったの25ドル。。もう絶対にオースティンでは切らないと誓ったのだった。

そんなときにここに日本人の美容師さんがいたことを発見!彼女は家で個人でやっているらしい。オースティンには日本人がそんなに多いわけではないので、日本人だけ相手に商売を成り立たせるのは難しいらしい。だから手始めに家でやり始めたそうだ。 とにかく、出産前に髪の毛をきれいにカットしておきたかったので、明日の予約がとても楽しみ。

ところでところで、今日はメキシカンレストランにディナーを食べに行った。ちょっと暗くってまともな写真がとれなかったんだけど、のせちゃいます。


私が頼んだディッシュ。暗くてよく見えないけど左にあるかたまりはリブアイステーキ。

ステーキには結構スパイシーなソースがべっとりのっかっていた。味は悪くなかったんだけど、塩辛くて今夜はのどが渇きそう。塩分のとりすぎはよくないのになー。

 

 

■5月後半の日記へ ■HOME