■ 2002年10月の日記

■過去の日記TOP ■HOME

10月31日 (木)

今日はいよいよハロウィーンです。
実は今年は会社で私のグループがハロウィーンコンテストを
主催しました。
今日は朝からオフィスのあちこちで歓声と笑い声が!
も〜、みんな最高におかしい。
奥さんのマタニティを借りて胸とおなかに詰め物をし、
金髪のロングのかつらに白のリボンをして、真っ赤な口紅を塗ってきたカイル。
金色のつけまつげをつけたすごい化粧、そして金色のドレスに
黒のおかっぱのかつらをかぶり、クレオパトラになったブラックのアンジェラ。などなど。。
もうみんな楽しくて楽しくて仕方がない。一日中笑いっぱなしという感じの一日でした。
こういう時がアメリカにいてよかったなぁ、って思うひと時なのですよね。

5つのカテゴリーを決めてみんなに投票してもらい、優勝者を決めました。
午後3時にはみんなが持ち寄ってくれたクッキーやケーキなどを
カフェテリアに持ち込み、結果発表のパーティ。
おおいに盛り上がりました。
仕事が忙しい時に、このコンテストの計画を立てたり準備をしたりするのは
はっきり言ってたいへんで、やるって決めちゃったことをちょっと
後悔した時もあったけれど、ほんとに楽しかったし、みんなも
心から楽しんでくれたようなので、やっぱりやってよかった!
残念ながら社内では許可がないかぎり撮影は禁止されているので
写真を残せなかったのがほんとに残念。。

「今日は4時に帰っていいですよ。ハロウィーンを楽しんでください。」
というお達しが今日は出ていたので、4時ぴったりに退社するぞ!と
思っていたのだけど、仕事が忙しくて結局5時近くに。。
7時半には会社に来て、ランチも返上で働いたから結局残業しているんですよね。
はぁ〜、、バケーションを楽しみにあと一がんばりだ!


夕食には私のリクエストで、ダンナがジャンバラヤを作ってくれた。
なかなかおいしく出来ていたかな。でもちょっと辛いので
残念ながらシンには食べさせれませんでした。
辛いものが大好きな私たちなのだけど、子供のことを考えると
もうなかなか作れないのが寂しいですね。
別のものを作るなんていう手間はかけられないし。。

シンは今日デイケアから「シンはもうトドラールームに行くための
準備が出来ているので、来週の月曜日からはトドラールームに移ります。
月曜日からは新しい部屋にドロップオフしてください」というお知らせの
用紙をもらってきた。
今度の今度こそほんとにいよいよのようだ。
今日も午後のお昼寝が終わってからはトドラールームのほうに行ったようで、
私が迎えに行くと、そこで楽しそうに遊んでいた。
ずいぶん長い間一人で本を読んでいたのだそうだ。そしてそのあとスパゲティを
たくさん食べたのだって。
いつもは私が迎えに行くと一直線にこっちにやってくるのに、今日はチラッと
私のほうを見て知らん顔。。
ちょーっと寂しかったけど、楽しんでいるならそれはうれしいことです。
月曜日からは本格的にトドラールーム。そして少しうれしいことに
今月から月謝が下がります。トドラールームはインファントに比べると
少し安いのです。

さて、たくさん遊んだからか、シンは眠いようで夜早い時間から
ぐずり気味。トリックオアトリートに連れて行こうと思って
コスチュームを着せたらおお泣き。
外に連れて行くとちょっと気がまぎれたようなので少し近所を歩いて
2件ほどの家を訪ねたけれど、もうそれでおしまいにしました。
昨日は注射のためにお風呂はパスしたので、今日は入れないといけなかったし。
最近は8時ごろには寝るようになっているので、出来ればその
リズムを崩したくないですしね。
機嫌がよくなかったので、あまりいい写真がとれなかったのがちょっと
残念かな。
きっと来年は一人でちょこまか歩いて、元気にトリックオアトリートに
いけるようになっているんでしょうね。

 

10月30日 (水)

昼過ぎにダンナから電話がはいり、「忘れてたんだけど
今日はシンの15ヶ月検診の予約が入っていたんだ」と言う。
私もすーっかり忘れていた!
私は仕事が忙しくてとても急に抜けられる状態ではなかったので
ダンナ一人で行ってもらうことに。

シンはお昼寝をはじめたとたんに起こされてドクターに連れて行かれたので
かなりご機嫌斜めだったようで、ずっと泣き度押しだったらしい。
それからもうこの年齢になると、まえの痛い経験(注射の)を覚えている
のか、診察の時もわーんわん。。
注射もまた3本もされたようで。。でも今回で一通りの
予防接種は終わり。このあとは4歳までないのだそうです。
ちょっと一安心。

このあとダンナはシンを家に連れて帰り、
私が家に着いた6時半には夕食も食べさせ終えてくれていた。
泣き続ける子供と付き合うのはかなりエネルギーを消費するもの。
彼もどっと疲れたようでした。
ほんとにご苦労様!

シンはお昼寝をほとんど出来なかったのと、
たくさん泣いて疲れたのとで7時ごろには寝てしまった。

その後私とダンナはカボチャのカービング開始!
明日はハロウィーンなので今日が最後のチャンス。
なかなかかわいく出来ました。
明日はライトアップして写真を撮るつもりです。


お友達が「リング」の文庫本を貸してくれたのですが
(Hちゃん、ほんとにありがとう!)
それを読破しました。
映画とかなり内容が違うのがとても興味深かった。
映画よりもずっと気持ちの悪いストーリーでした。
怖さ、とはまた違う気味の悪さ。。
寝る前に読んでいたのだけど、うなされそうでした。(笑)
普通は本を読んでから映画を見るとたいていがっかりすることが
多いと思うのだけど、この「リング」に関しては
映画のほうが怖い気がする。
先に本を読んでいたとしたら、また違う感じ方をしていたかも
しれないな、とも思ったりするけれど。

 

10月29日 (火)

シンの熱は下がったようなので今日はデイケアに連れて行くことが出来ました。
そして結局彼はまだインファントルームにいます。
今週はトランジッションで、来週の月曜から本格的に移すそう。
次のトドラールームの人が足りないせいもあるらしいです。

熱は風邪のせいかと思っていたのだけど、もしかするとまた
Teethingのせいだったのかもしれない。
指で奥歯のほうを触るようなしぐさをしていたから、また奥歯が
生えてきてるんじゃない?とデイケアで言われたので。。

さて、今日は無性に石焼ビビンバが食べたくなり、
友達と一緒にランチに会社近くのお気に入りのコリアンレストランに
行ったところ、ドアが閉まっていて、そこには張り紙が貼られていた。
その張り紙は大家さんからのもので「家賃の支払いがされていないので
ドアをロックしました。」とのこと。
ま、まさか夜逃げ。。?
そこには、水道代、家賃を含めて何千ドルを支払ってください、と
金額までが記されていた。
オーナーの連絡先がわかれば、こんなところに手紙のような内容の
張り紙をする必要はないのではないかと思うから
オーナーが行方不明だと考えるのが自然な気がする。
愛想のいい韓国人の若い女性オーナーで、顔見知りになっていたから
もうあえないと思うととても残念。
それにここの石焼ビビンバがみんな気に入っていたのに。
はやってないから大丈夫なのかと心配していたのだけど
やっぱり経営が厳しかったのだなぁ。

 

10月28日 (月)

シンはほんとによく寝むり、昨夜は7時に寝たというのに今朝も
7時過ぎまでぐっすり寝ていた。
でも朝起きてもまだ少しからだが熱いよう。
計って見ると99度でやっぱり熱がある。
というわけで今日はデイケアをお休みさせることに。

午前中はダンナが家に残り、午後は私が早退してシンを見ることにした。
ほんとは12時ごろに帰ってきて交代したかったのだけど
忙しかったのと、ダンナが「僕は仕事が今あまり忙しくないから
のんびりしていいよ」と言ってくれたのに甘えたのとで、
結局私がうちに着いたのは1時半ごろ。
シンはまだお昼寝をしていないらしかったので、すぐに寝付いてくれて
2時からなんと5時半までぐーっすり。
おかげで私はまた昨日の残りのドラマを最後まで見てしまうことができました。
いやぁ、こんなに楽してよいのでしょうか。

シンは多少熱があったものの、それほど機嫌が悪いわけでもなかった。
いつもに比べてちょっと食欲はないみたいだけれど。


少し前にコスコで買った冷凍のクラブケーキが、塩辛くて
全然おいしくなかった。まだ半分以上残っていたのだけれど
これ以上食べる気もしない。
なのでこれをかにクリームコロッケに変身させて見ることにした。
クリームソースを作り、そこに崩したこのクラブケーキと、
ゆで卵のみじん切りを混ぜ込んだ。
塩分はクラブケーキに十分入っているのでこしょう少々のみで味付け。
これを明日まで冷蔵庫で寝かせて揚げるつもり。
全然味見をしないで作ったけれど、さて、おいしく出来るかな〜。

 

10月27日 (日)

今日も一日雨。先週末もずっと雨だったし、かれこれ10日近く
雨が降り続いているのではないだろうか。
こんなことはめずらしい。

そして今日、夏時間が終わりました。
今朝、なんだか時間の過ぎるのが遅いような。。と思ったら
一時間遅くなっていたんですね。
私は夜は暗いほうが落ち着くので、うれしいのです。
これからは6時ごろにはもう暗くなる日々がやってきます。

夜ふとシンの体が暑いことに気づいた。
どうやら熱があるらしい。ちょっと機嫌が悪かったわけだ。
計って見ると100度ちょっと。。
疲れているらしく7時過ぎには眠ってしまいました。
7時過ぎといっても昨日までの時間で考えると8時なので
それほど早いと言うわけでもないのですけれどね。

でもおかげで夜の時間がぽっかり空いた感じになり、
私はドラマ三昧。ダンナはコンピュータ三昧ののんびりした
夜を過ごしました。
ロングバケーションを見終えて
ラブジェネレーションを見ています。(笑)
あ〜、やめられない。

 

10月26日 (土)

プレイグループのハロウィーンパーティがありました。
今年のシンのコスチュームは。。

ダルメシアン!

ほんとは鼻とひげをペイントしようと思ったのだけどすっかり忘れました。
ハロウィーン当日にもう一度着せて写真を取り直そうかな。

このパーティについてはエッセイのほうに近いうちにアップするつもりです。

 

10月25日 (金)

来週からついにシンは本格的にトドラールームに移る予定なのだそうだ。
今日もらってきたデイリーシートに「来週の初めにトドラールームに
移そうと思っています。」と書かれていた。
先生たちとのお別れはほんとに寂しいけれど、こればかりは仕方ありません。
心配なのでシンが部屋をうつったら、仕事中かランチタイムに
ちらっと様子を見に行って見ようと思う。
どうか次の部屋でシンが楽しく過ごせますように。

今日の夕食は何にしよう。。って最近よく朝から考えていたりする。
今日もずーっと悩んでいた。残っている豚のひき肉を使いたいんだけど、
何がいいかなぁ。。
そしてふとピンと来て決めた。「そうだ、今日は餃子にしよう!」。

「今日は餃子にするよ」とダンナにメールを書くと、
「えーっ!?今日ちょうど同僚と餃子について話してたんだよ」という。
餃子の話をしていたので、今日はどこやらのBBSに書き込みしたときに、
名前をgyozaにしたんだという。
私たちにはこういう笑ってしまうような偶然というのがよくある。


明日は子供のハロウィーンパーティです。

 

10月23日 (水)

同僚Eちゃんカップルをうちに招いてディナーの予定になっていたので
シンのお迎えはダンナに任せた。
私はグロッサリーストアに急いで寄ってからうちに帰り
夕食の準備。
お誕生日のお祝いだし、やっぱりデザートは必須だよなぁ、
でも今からケーキを焼いてもおいしくないし(ケーキって一日
置かないとぱさぱさしてあまりおいしくないので)。。
アイスクリームに小豆でも乗っけてそれで我慢してもらうかなぁ。。
と色々考えたのだけど、ティラミスならすぐ出来るな、、と
と思いつき、マスカルポーネを買った。

うちに帰るとまずデザートの準備から。
ここでまたふと思いついて、抹茶ティラミスを作ってみることに。
何のことはない、ただエスプレッソのかわりに抹茶を使うだけ。

食事のメニューは、サーモンのホイル焼き、豆腐ハンバーグ、
海老とアボカドを合えたもの。それから昨日の残り物のかぼちゃのバター煮。

Eちゃんカップルは、バラの花束とそれからシンのために
ハロウィーン仕様のゴーストの形をしたバルーンをもってやってきてくれた。
ほんとにいつもよく気を使ってくれる彼女。
せっかくお祝いのために呼んだのにこんなにしてもらったら
かえって申し訳ない気分。
しかも約束の6時半にはまだ食事の準備は全然終わってなくって
お手伝いまでしてもらっちゃったし。
大根おろし、というたいへんな作業を手伝ってもらってしまった。
カンフーの黒帯を持つ彼女だから、、大根おろしくらいは
ちょちょいのちょい、でしょうと甘えてしまいました。(笑)

食事は二人ともとても喜んでくれたみたいでよかったです。
デザートも気に入ってくれた見たいだったし。。
ただシンがいたのであまりゆっくりしてもらえなかったのは
残念だけれど。
子供がいるともうしょうがないですね〜。
子供があまり好きでない人には、子供のいる家に遊びに行くのは
きっと苦痛だろうな、と思う。

シンは眠たかったようでちょっとぐずぐずし始めたし、
Eちゃんたちも9時前には帰っていきました。
私はとても楽しかったので、彼女たちも同じ気持ちでいてくれたのなら
うれしいのだけど。


シンは今日、丸一日をトドラールームで過ごしたのだそうだ。。
あ〜、ほんとにいよいよなんだなぁ。
毎日もらってくるシートも、今日はインファントルームのものでなく、
トドラールームのものだった。
このシートには何時にオムツを変えたか、そのときにオムツはぬれていたか、
うんちをしていたか、という記録がある。
インファントルームでは1時間ごとにオムツを変えることになっているので
いつも10枚近くオムツを変えているのだけれど、トドラールームでは
たったの3枚だった。
そうだよなぁ、シンはもう赤ちゃんじゃないし、そんなに頻繁に
オムツを変えなくってもいいんですよねぇ。
ちゃんとみんなと一緒にお昼寝出来たんだろうか。
シートにはちゃんと12時から1時までお昼寝したって書いてあったけれど。

同じ部屋に子供を預けている同僚のクリスティーンが
今朝ケアギバーさんと立ち話したとき、「シンはもうすぐトドラールームに
行っちゃうのよ。。シンにはもうこの部屋は退屈なの。」って
寂しそうに言っていたよ、と教えてくれた。
シンが3ヶ月の時からずっと見てくれている彼女たちにとっても、
彼の卒業はきっとすごーくさびしいに違いない。

 

10月22日 (火)

昨日はやっぱり寝不足がたたり、
シンと9時前に添い寝をしたらまったく気づかないうちに
寝込んでしまっていました。
なのでドラマの最終回を見ることが出来なくて
一日中気になって気になって。。
今日はシンの寝かしつけ担当はダンナにお願いして
じっくりとドラマ鑑賞させてもらうことに。
気持ちを盛り上げるためにひとつ前のショーから
エンディングまで一気に見ました。
いや〜、いいですね〜、ハッピーエンド!
もうまさに私がこうなって欲しい、と思っていた終わり方でした。

このドラマ、もう6年も前のものらしい。
ということは私はまだ日本にいたんですね〜。
そういえばすごく話題になっていたような気がするけれど
当時はまったく興味がなかった。
キム拓にも全然関心がなかったし。。
今ごろになって見て、しかもこんなに感動するとは思っても見ませんでした。


さて、今日はオフィスで人悶着があった。
私のチームは全部で7人。それぞれの誕生日にはみんなで
ランチに出かけるのが恒例だったのだけれど、前回は
たまにはハッピーアワーなんかもいいんじゃない?ということで
仕事が終わってからみんなで食事に行った。
ランチとちがってお酒も飲めるし
みんな盛り上がってそれがとても楽しかった。

そして今月は二人のメンバーの誕生日があったので
では合同のお誕生日会、ということでまたどこかに出かけるプランを
立てていた。
今月誕生日だった子のことをMさんとEさんとします。
Mさんにどこに行きたいか、と聞くと帰ってきた答えは
「紅花」だった。それを聞いたのがもう2週間前くらいになるだろうか。
そこでまた夕食に紅花に出かけよう、ということにみんなで
決めていたのだけど、直前になって
「やっぱりちょっと高すぎるよね。。」という意見が数人から出始めた。
メンバーの中には紅花がどんなレストランかなんてまったく
知らない子もいるし、彼女なんて実際に支払いの時になると
びっくりしてしまうだろう、と思った。
それに同じく誕生日のEさんも「私はあそこは高すぎると思うから
みんなに申し訳ないわ。私は自分の分は自分で払ってもいいのだけど。。」
なんて言っている。
私もちょっとMさんに関しては疑問に思っていた。
今まではずっとカジュアルにやってきたのにいきなり高級レストラン
を指定するなんて。。
はっきりいってそんなところに行くのなら、私は自分の家族と行きたい
と思う。それはほとんどの他のメンバーだって同じ気持ちだった。

そこでみんなで相談した結果、マネージャがMさんに
他の場所に変えようよ、という提案をすることになった。
これが昨日。
そして今朝マネージャがMさんに話に行ったところ
なんとMさんは激怒!
マネージャがなんとかなだめようとしてもまったく聞く耳を持たなかったらしい。
そしてその後私たちにメールを送ってきて
「明日のディナーはキャンセルしてください」と一言。。
キャンセルしてくださいってあなただけの誕生日じゃないのだけど。。
その後他のメンバーもなんとか落ち着かせようと話をしに行ったのだけど
彼女は泣き出すわで大騒ぎ。
もちろんディナーはキャンセルするの一点張り。
びっくりしてしまいました。彼女はもう40歳。
いい大人のはずなのに。。

彼女からしたら紅花はそんなに高くないんだそうだ。
そしてみんなが影でそんな相談をしていた、っていうことが
許せなかったらしい。
「友達だと思ってたのに。。」なんだそうなんだけれど。。
みんな彼女がなんでこんなにことを大げさにするのか
首を傾げるばかりだった。

こんな騒動を起こして、一番恥ずかしくて後で困るのは
本人なのにな、って思う。
こういう子供っぽいところを職場で示してしまうと
仕事の能力まで疑われると思うのだけど。。

というわけで明日のディナーはキャンセルとなった。
でもMさんはそれでいいだろうけれど、かってにキャンセルされてしまった
Eちゃんがかわいそう。
だから明日は彼女とボーイフレンドをうちに夕食に招待することにしました。
彼女は仲良くしている子なので、何かしてあげたかったから。

もともとダンナとシンを置いて一人で紅花に行くなんて
気乗りがしなかったから私としてはこれでよかった。
Eちゃんにはうちで楽しんでもらえるといいな。

 

10月21日 (月)

昨日はまたまたロングバケーションを見始めたら
もうやめられなくなってついつい夜更かし。。
これがまさに恐れていたこと。
こうなるってわかってたんですよね、ドラマを見始めると。
結局1時半頃まで起きていて、残るは最終話だけとなりました。
気になって仕方がありません〜。

寝るのが遅くなった上に、夜中にシンがのそっと起きだして
私とダンナの真中でごろごろ動きまわったり、座ってもごもご独り言を
言ったり。。
本格的に起き出すと困るのでひたすら寝た振りをして無視したけれど
シンがまた静かになるまで寝れなくて、さらに寝不足。
今日は仕事中ぼーっとしてつらかったです。
何しろ7〜8時間は寝る習慣がついているので。。

今日は最終話を見たらさっさと寝よう。

 

10月20日 (日)

本当は昨日パンプキンパッチに行こうと思っていたのに大雨。
今日いけそうなら行こうと思ったけれど、昨日あれだけ雨が降っては
今日もまだ地面がぬかるんでいるかなぁ、と断念。
そのかわりに、一緒に行く予定になっていたUさん一家とうちでディナーを食べることに
しました。
シンより半年年上の女の子がいるUさん一家。 シンはその彼女に遊んでもらって
きゃあきゃあおおはしゃぎでした。
子供同士で遊んでる姿ってほんとかわいいな。
やっぱり兄弟が居たほうがいいのかなー、って思ったひと時でした。

今日のメニューは、まぐろの漬けとアボカドをあえたもの、
サーモン、きのこ、アスパラを揚げてハニーマヨネーズであえたもの、
そしてワカメとツナの炒めものでした。
ダンナを含め、みんな喜んでくれたようでよかったです。

 

10月19日 (土)

実は危うく忘れるところだった。。
ダンナくんの誕生日。

あまりにも忙しくてバタバタしていたらすっかり忘れていて
彼の家族からバースデーカードが届きだして初めて思い出した。
忘れていたなんていうことは気づかれないように何気なく振舞ったけど
大丈夫だったでしょうか。ばれなかったかな。

そして今日はその誕生日の日でした。
子供が出来る前は、どちらかの誕生日というと外食したものだけど、もうそれも
ままならない。行ってもどうせおちついてなんて食べられないし。
せめて何か彼の希望のものを作ってあげようと思って聞いてみたところ
すき焼きかしゃぶしゃぶが食べたい、といわれたのだけど、
結局焼肉になってしまいました。
ここではしゃぶしゃぶ用のうすーい肉は手に入らないから。。
薄く切ってくれるようにお願いすると、うまく切れないために
細切れになってしまっていたりして、せっかく高い肉を買ってもがっかり、
ということになりがちだから。
焼肉用程度の薄さなら、自分で半分凍らせたステーキ肉をスライスすれば
なんとかなる。ステーキ肉なら近所のスーパーで買えるから楽だし。

というわけでしたが、彼はエンジョイしてくれたようなのでよかったです。
シンも今日はおとなしくハイチェアに座っていてくれたし。。
少しは状況をわかってくれていたのでしょうか。

彼があんまりお金を使って欲しくないようだったので、あまり高くないもので、、と
ギフトは吉本ばななの英訳本を2冊にしました。
とにかく日本のものが大好きな彼は、村上春樹などの英訳本も大のお気に入りだし、
吉本ばななの本も何冊か読んだことがあるようだったので。
ほんとは昨日仕事帰りにシンを迎えに行ってそのまま本屋に立ち寄り
買うつもりだったのだけど、なんとすっかり忘れた。。
なので当日の今日になって本屋にひとっ走りして買ってくる、ということに。。
いかにもその場しのぎ、という感じでほんとに申し訳ない。ごめんよ〜。

 

10月18日 (金)

シンはデイケアで顔を棚にぶつけてしまったらしく
頬に青あざを作ってしまった。
痛かっただろうなぁ、見ていて痛々しいです。

シンにとってはこれがデイケアでの始めての怪我らしい怪我だ。
これはかなりラッキーなほうなのかも知れない。
早くに歩き始めたりした子や、ハイパーな子たちは
毎日傷が絶えなかったりするそうだ。
友達の子供は10ヶ月で歩き始め、それからはもうしょっちゅうあちこちを
ぶつけて、毎日のようにデイケアから報告を受けていたって言っていた。
そうなってくると親のほうにも免疫もでてくるのでしょうけれどね。
でもやっぱり出来る限り怪我はして欲しくない、というのが親の望みでしょう。

ところで今日デイケアに入っていくと、シンは自分のもっていた本を
他の男の子に奪い取られてヒンヒン言っていた。
そしてこれがまさに私の思い浮かべているシンのデイケアでの様子。
おとなしい子だから、きっといつもおもちゃを取られてボーっとしているか
困った顔をしているか、泣いているかのどれかなんだろう、って。

それが今日ダンナが聞いてきたところによると、シンは最近よくけんかを
しているのだそうだ。
おとなしいばかりでいじめられたりするのじゃないか、って心配している
私からすれば、これはちょっと頼もしいニュース。
なかなかやるジャーン♪という感じである。シンに泣かされている子が
いるとすれば申し訳ないけれど。。
今度シンがどんなふうにけんかをしているのかもうちょっと詳しく聞いてみるつもりだ。


さて、今夜はダンナが映画を見に出かけた。
「Spirited Away (千と千尋の神隠し)」がついにオースティンでも上映され始めたのだ。
もうDVDで見てしまったのだけれど、もう一度映画館で見たいのだって。
というわけで今日は私とシンと二人の夜。
いつもはお風呂に入れるのが8時ごろになったりするのだけど、今日は7時過ぎにはお風呂に入れたら
シンはもう8時頃には寝てしまいました。
夏の間は9時半まで明るかったからシンが寝る時間も遅くなっていたのだけれど
日が暮れるのが早くなってくると眠くなるのも早くなってきたみたい。
最近はお昼寝の回数が一度になったからそのせいもあるのかもしれないけれど。
ほんとはこのくらいに寝てくれるのが一番いい。でもそうなると夕食の時間から早めていかないと
いけないし、ということは早く仕事から帰らなくちゃいけないということ。
でも、がんばって私が早く帰ってきても、ダンナが帰ってくるまで夕食の準備を
始められないのが問題なんだなぁ。。
子供のためにも規則正しい生活をしたいのだけど、なかなかそうはいかないのが
現実です。

シンが早く寝てしまったので私がしたこと。。
なんか今更でかなり恥ずかしいのですが。。
実はドラマの「ロングバケーション」を見始めたのです。
怪しい中国製のVCD。放映されたものを録画したビデオをそのままCDに
焼いたもののよう。
友達からたくさんドラマが回ってきているのですが、これもそのひとつ。
ほんとはあまり興味がなかったんだけど、当時すごい人気だったのを
知っているのでちょっと見てみようかな、、と。
第一話を見たところでは全然入り込めなくて、おもしろくな〜い!って思ったのだけど、、
でもやっぱり見ているうちに続きがどうなるのか知りたくなるもなんですよね〜。
これで最後まで見るしかなくなりました。
あ〜、しばらくは寝不足が続きそう。

 

10月17日 (木)

何度も言っているけれど、シンはトトロが大好き。
毎日寝る前にトトロのDVDを見るのが日課です。

朝シンを起こしたいときにはトトロは目覚ましとして大活躍。
トトロをつけると、寝ている彼はぴくぴくっと動き、
そのうちむくっと起き上がってものすごーく眠そうなしかめっ面を
しながらもテレビを指差し「ととぉ!」と一言。
半分目が開いていない状態でテーマソングにあわせて
踊ったりしはじめる。
あまりにおかしいのでこの姿はぜひビデオに納めとかなくてはね。


火曜日から心を入れ替えて、毎日6時に目覚ましをセットして
8時には会社に行っている。
早く帰るのが目的なのに今日は仕事が忙しくて結局6時。
だんだんいらいらしてきたので今日はもう夕食の準備はボイコット。
ダンナに電話し、「何でもいいから夕食を買って来て!」とお願いした。
夕食のことを考えないでよくなったのでちょっと気が楽になった。

結局ダンナが買ってきてくれたのはボストンマーケットのディナー。
たまに食べるとこういうのもおいしいものですね。
でもシンが食べてくれたのはMac&Cheeseのみ。
他のものも一緒に混ぜてごまかして食べさせようとしても
よくわかっていて「いやいや」。そしてMac&Cheeseを無言で指差し
「ボクが食べたいのはそれなの!」と自己主張する。
こんなのだけじゃほんとにたいした栄養が取れないんだけど
食べてくれないものはしょうがない。。
というわけでシンの今日のディナーはMac&Cheeseのみでした。。

 

10月16日 (水)

今日は子供会のママたちがうちに集まり、ハロウィーンパーティのための
企画を練ることになっていた。
みんなある程度家の用事を済ませてから集まるので集合は夜の8時半。
私はうちに帰ると同時に家の片付けに走り回り、
みんながきた頃にはどっと疲れてしまっていた。
普段から片付けていればこんなことをしなくていいんだけれど。

人を呼ぶとなると真剣に家を片付けるので、
短時間にびっくりするほどきれいになる。
こういうとき、やればできるのだなぁ、って自分でも思うのだけれど
どうしても切羽詰らないとさっさと物事を片付けられない性格なのです。
ぐうたらなんですねぇ。。
だから我が家の場合、家をきれいにたもつには、定期的に人を招くのが一番だ。


さて、今日の話し合いはほんとにスムーズに行き、とんとん拍子に
計画が進んで気持ちがいいほどだった。
私を含めた5人は食べ物担当班。みんなで誰が何を作るかを
ハロウィーンのアイデアブックを見ながら話し合った。
みんなとてもてきぱきと、「あ、わたしこういうの得意だからこれ作ってくるわ!」
とか、「これだったら作れそうだからじゃあわたしはこれ。」とか
驚くほど簡単にメニューは決まった。
みんなはきはきしていて、一緒に相談していてとても気持ちがいい。
パーティには楽しい食べ物がたくさん並びそうです。

女8人が集まってのミーティングはそれはそれはにぎやかで
二階でシンを寝かしつけようとしていたダンナは次の日の朝、
「いや〜、盛り上がってたねぇ。」と一言。
かなりうるさかったことでしょう〜。

 

10月15日 (火)

どうしても新しいジーンズが欲しくてたまらなくなったので
仕事を4時に抜けてモールへひとっ走りしてきた。

何本試着しただろうか。。でも気に入ったのがどうしても見つからない。
せっかくモールまでやってきたのに欲しいと思うものに
ぜんぜんめぐり合えない。だんだん疲れてきたし、がっかりだし。。
そして最後の最後に目に付いた一着。
あきらめ半分で履いてみるとこれが長さもサイズもほぼぴったり。
値段を見てみると。。今日見たものの中では一番高価。
でもここでこれをあきらめて、また気に入ったものを探す
時間がもうもったいない、そう思ったので思い切って買ってしまいました。
高いといっても、日本でジーンズを買うことを考えればそれでも安いですしね。

かなりローライズのような気がするけど、、まぁいいでしょう!
がんばっておなかを引っ込めないと。
それに体にぴーったりのサイズなので1キロたりとも太れない。
こういうぴったりの服を買うと嫌でも気をつけるようになるので
いいことですね。

 

10月14日 (月)

今日は寒い!あ〜、うれしい。
私はやっぱり冬が好きかもしれない。
5時ごろには日が暮れる毎日。
あったかい家の中で長い夜をおいしいものを食べたりしながら
家族でのんびり過ごす。
幸せ〜、という感じ。

ただし最近は出勤が遅く、帰るのも遅くなりがちで
うちに帰ってからの時間が短くなってしまっているので
もうちょっと早く出勤してなるべく早く帰れるように
生活を変えていこうと思っています。
よし、明日からは6時に起きるように目覚ましを合わせよう。

シンは歩くのがずいぶん上手になってきた。
今日は少しはなれたところに立たせて、「こっち来て?!」と呼ぶと
3歩ほど一人で歩いて来てくれるようになった。
彼自身もとても自慢気でした。

そして、今日「おかあさんといっしょ」を見ていて気づいたこと。
シンはグーチョコランタンの「ジャコビ」が好きなよう。
ジャコビがアップでうつると「あーっ!」っといって微笑んでいる。
しかし着ぐるみってバーニーといい、グーチョコランタンといい
どうしてあんなに子供の心をつかむんでしょうね〜。

 

0月13日 (日)

今日はまたまた同僚のシンビーシャワーがあった。
ほんとにまわりは出産ブーム!いったい今年シンビーシャワーに
参加するのは何度目だろう。

子供が産まれるのはおめでたいことだし、
自分のシャワーの時にはほんとにたくさんの人によくしていただいたから
シャワーに誘われたら出来る限り参加して、自分がいただいた分を
お返ししていきたいと思っている。

ハロウィーンが近かったこともあり、
今日のシャワーはなんとハロウィーンテーマだった。
真っ黒の容器に入ったパンチの中にはドライアイスが入っていて
もくもくと煙が。。楽しい!
これは今度のプレイグループでのパーティに使えそうだな。

5歳の男の子が一人来ていて、元気に走り回っていた。
シンは彼に風船を顔にぶつけられて泣きそうになったりしていたのだけれど
それでもその子のことが嫌いではないようで彼にしがみついたりしていて
おかしかった。男の子の兄弟がいるとこんな感じなのだろうなぁ、と
二人の様子を観察してしまいました。
私はなんだか次の子も男の子になりそうな気がしているから。。

いつもはこういう機会にはシンはダンナに預けていくのだけれど
今日は多くの人が子供を連れてくるというので私も連れて行くことにした。
でも行って見ると結局「私も連れてくるからシンもつれておいでよ!」と
言っていた同僚たち二人の子供は来ていなくて。。
二人とも風邪で具合が悪いのだそうだ。

今風邪がすごく流行っているらしくてデイケアっこはそういう時に
一発でやられてしまう。。
いくらデイケアも気をつけるようにしてくれているとはいえ、子供たちはひとつの部屋に
一日中一緒に居るわけだから一人が風邪を引くと他の子に移ってしまうのはもう仕方がない。
それでもシンは健康なほうで、この一年で病院に行ったのだって数えるほど。
親の私たちはほんとに助かっている。健康が一番。

さて、私とシンが出かけている間、ダンナは夕食の支度をしてくれていた。
ジャークチキンとジャークポーク(ジャマイカ料理)。
これはとても辛いのでシンには食べられません。なのでシンのご飯は
昨日の残り物。ごめんね〜。

 

10月12日 (土)

今日は近所の小さな町まで出かけ、ウィンドショッピングがてら
散歩してきました。
詳しい様子はmy little bean のエッセイに写真と共にアップしましたので
よろしければホームページのほうでご覧ください〜。

夕食はダンナのリクエストでから揚げ。
下味をつけるときにナンプラーを混ぜて見たのですが
とてもおいしく出来ました。鶏肉もやわらかかったので
シンにも食べられたし。。
アメリカって鶏肉が日本に比べてやわらかい気がするのですが
どうしてなのでしょう。

明日は寒くなるそう。60度台まで下がるということ。
待ち遠しいな〜

 

10月11日 (金)

ついに今日でコンファレンスも終わり!
あ〜、すっきりした〜。。とうかほっとした。

お昼は予定通り仲のいい子たちとランチへ。
実はオースティンで一番お寿司のおいしい(と私が思う)某お店が
平日の昼間にランチを始めたのだ。
なんと私が夢に見ていた焼き魚定食等もある。
うれしくてうれしくて。。
この2週間で3度もここに足を運んでしまった。

今日は早く退社したい思っていたのに、
たまっていた仕事を片付けようとしていたらやっぱり遅くなってしまった。
夕食を作る気力もなかったし、
シンに食べさせるものも何もなかったので
ほんとに久々に子連れで外食することにした。
といってもたいした場所ではなく、近所のデリなのだけれど。
でもやっぱりとてもじゃないけどゆっくり食事は
できませんでした。
シンはじっといていてくれず、
ブースの椅子の上で立ち上がってあたりをきょろきょろ見回したり。。
仕方ないので店内をうろうろと歩かせたりしながら
なんとか食べ終えて早々に店を出たのだけど
ほとんど食べた気がしなかった。
シンもあまり食べてくれなかったし。
小さい子がいるとやっぱり食事は家で、が一番ですねぇ。。

 

10月10日 (木)

今日はいつも取引をしているサプライヤーたちを
各国から招いてのコンファレンスがあった。
アメリカ国内は州内、コロラド、ユタ、そして海外からはフランス、中国
からの面々。
この日のためにしばらくの間私たちは準備に追われ、
プレッシャーに悩まされてもいた。
コンファレンス本番は今日だったのだけれど、
昨日からサプライヤーごとのミーティングも始まり、もう
私のストレスは最高潮、という感じ。。
一日のほとんどの時間を奪われるというのに
普段の仕事は容赦なくやってくるし。

そして極めつけ今日はプレゼンテーションがあった。
いつもの事ながら終わったあとは自己嫌悪。。ほんとにもっと
うまく人前で話せるようになりたいと切実に思う。
英語でのプレゼンテーション。。この世で一番嫌いかもしれない。(笑)
あ〜、仕事やめたい!って真面目に思う瞬間だ。

とはいっても今仕事をやめるわけにはやっぱりいかないので、
プレゼンテーションのトレーニングを受けるなりして
上達する道を探さなくちゃいけないのだろうと思う。
わかっているんだけど。。

でも今日はもうほんとにぐったりと疲れたから
そういうめんどくさいことは考えたくない。
しばらくはとりあえず終わった、という開放感を
感じさせてもらってもいいよね。。

明日の午前中ですべての予定が終わります。
そのあとはチームの子数人とお疲れ様のランチにでもいって
気分を変えるつもり。
そしてあとは週末をのんびりと楽しもう!

 

10月9日 (水)

シンは今日初めて3時間ほどひとつ上のクラス(トドラールーム)に
体験入学したそうだ。
もうそろそろなんだなぁ。。

シンは何事も問題なく過ごしたのだそうだ。
トドラーたちは先生が引っ張る紐をつかんで
列になって外に遊びに行くのだけど(この姿はほんとにかわいらしい!)、
シンもその中に混じって外に遊びに行ってきたらしい。
まだうまく歩けないから、先生が手を引いてくれたのかもしれないけれど
ぜひ見てみたかったなぁ、その姿!

 

10月8日 (火)

ドラマのウェディングプランナーを見終えた。
久々に日本のドラマを見たからか、
ただ単に私のツボにはまったからか、
とにかく感動し通しで毎エピソード涙がポロポロ。
とくに最終回はよかった〜。

それから木村佳乃、彼女ってほんとに
ため息が出るほどきれい。。
もううっとりしてしまった。
そして気が付いたこと。
彼女の髪は黒いのですね!!

私、今は日本には黒髪の人はいないと思っていた。
とくに若い芸能人には。。

私自身は全然髪を染めていない。
ここではアジア人の髪は黒いものだって思われているから
特に染めなくてもいいかな、と思っている。
染めるお金と時間ももったいないな、と思うし、
それから髪の毛を痛めたくないということもある。
一度染めるとずっと染めつづけなくてはいけなくなるし。。
(とはいってもこれだけ茶色い髪がはやると
私も日本にいたらきっと染めていたのは間違いないけれど)

というわけで私の髪は黒。
もともとすごく真っ黒というわけでもないけれど
ナチュラルの色。
もうすぐ日本に里帰りする予定だけれど
黒い髪の人なんていないんだろうなぁ、ってちょっと
不安に思っていた。
すごいダサい子に見えちゃったりするのかなぁ、って。

でも木村佳乃を見て、なんだかうれしくなった。
彼女の黒い髪、すごーくきれいだしそれにとても似合っている。

まぁ自分と彼女を比べるのは大間違いではあるけれど
でもね。。いいじゃない、黒でってちょっと思えたのでした。

 

10月6日 (日)

今日はのんびりするつもりの一日。
ダンナは朝から庭仕事にいそしんでいた。
これじゃ全然のんびりにならないですね。でも本人は進んでやっているので
いいのでしょう。
でもほんとに人って変わるものだ。
家を買う話が持ち上がったときには
「芝を刈るなんていかにもオヤジになった気がして想像しただけでぞっとするよ。」
なんていっていた彼。
それなのに今ではうれしそうに芝刈りしているんだから。

日本に居たときから比べると、ほんとに彼は「家庭人」になった。
子供が産まれたせいなのか、年をとったのか、それとも
この街の環境がそうさせるのか。。
それを全部ひっくるめて、なのかも知れない。
とにかく彼にとっては家族で過ごす時間が何よりも一番のようで、
これはほんとにありがたいことだと思っている。

朝起きると、なにやらシンがぜーぜーと変な息をしている。
そして咳と鼻水。。しまった!という感じ。
風邪をひかせてしまったようです。
子供が病気になると親もほんとに大変。精神的にも体力的にも。。
食欲がなくなったり眠れなくなったりすると心配になるし、
ぐずるのでずっと抱っこしていなくてはいけなかったり。
これは自分が実際に経験するまでわからなかった大変さだ。
それまでは人の子供が風邪を引いてる、なんていうのを
聞いても、「ふ〜ん、そうなの?」程度にしか思わなかった。

とりあえず今のところは元気そうだし食欲もあるので
これ以上ひどくならないことを祈りましょう。。

さてさて、歩くのがすっかり上手になったシンは
とにかく歩きたくて歩きたくてしかたがないらしい。
歩けるといっても一人ではまだ2,3歩が限度なのだけど、
片手をつないであげるとさっさっさと歩いていくきます。
ほんとに自慢気に。。
この自慢気な彼の写真は近いうちにエッセイのほうにアップしたいと思います。

お昼ご飯にシンにねこまんま(お味噌汁にご飯を混ぜたもの)を食べさせてみたら
気に入ったようでボウルに1杯平らげてしまった。
豆腐、ワカメ、卵を入れたので栄養的にも優れていますね。
私も子供の頃、こうやってよく食べたものです。

夜ご飯はえびカツにカボチャの煮物。
これはシンには不評だった。カボチャはあまり口にしなかったし、
えびカツはぶつ切りにしたえびをいれたのでちょっと噛み砕きにくくて大変だったみたい。
とてもおいしく出来て、ダンナには大好評だったのだけどな。

 

10月5日 (土)

シンがついに歩いた。
この間も書いたように2,3歩あるいたことは
この数日間で何度かあったようなのだけど
今日は10歩くらいだったかな。。それくらい歩いたのです。
1歳3ヶ月と5日目。これはかなり遅いほうみたいで、
この時期までには90%の子供は歩いているのだそう。
ヨチヨチ歩きの姿ってほんとにかわいいですね〜。
見ていて楽しくて仕方がありません。

今朝は午後から友達の子供の2歳の誕生日パーティがあった。
シンは今日なぜか一度もお昼寝をせずだったのでかなり疲れていた
ようだったし、外でのパーティで暑くてちょっと大変で
いつぐずりだすかと気を使ってしまった。

いつも誕生日となるとおもちゃを山ほどもらうようなので、それは
あまり教育にもよくないだろう、ということで今回彼女は
招待状に「ギフトと本にしていただけるとありがたいです。」と
メッセージを入れた。
なので今日彼女の子供がもらったギフトはほとんどが本。
ゲストたちはそれぞれ自分の子供が一番気に入っている本を
選んでいたようで、楽しそうなものがたくさんあった。
私も来年からのシンのバースデーにはなるべく本かDVDをリクエスト
したいな、って思っていたのだけど、
今日のパーティを見てやっぱりそうしよう、と改めて思った。
シンは本が大好きだし、それに本なら何冊あってもありがたいですよね。

夕飯には今日は約1,5キロ(3パウンド)ものあさりを酒蒸しにして、
ダンナと二人で全部平らげてしまった。
1、5キロといってもここで買えるあさりは殻がすごく分厚くて
身が小さいのでほんとにたいした量ではないのです。
週末にコスコに行くと、あさりが1パウンドたったの1ドル99セントで
売っていることがたまにあってそれを買ったのだけれど
これが安いしおいしいし。。
他のマーケットなんかに行くと1パウンド7、8ドルくらい平気で
したりして、その値段では1パウンド買うのもかなり思い切りが必要。
コスコで常に買えればうれしいのに。

そして。。今日はマグロとアボカドの巻き寿司も作った。
昨日会社帰りに寄ったスーパーマーケットで寿司クオリティの
まぐろを発見し、思わず買ってしまったので。。
聞いて見るとそのお店にはつねに置いてあるということ。
うれしい!マグロの山かけも食べたいし、
たたきをサラダ風にしたものも食べたいなぁ、と
なんだか夢が広がります。
日本に住んでいればいつでも手に入るものだけれど
生で食べられる魚はここではほんとに貴重。
しかも会社帰りに気軽に寄れるスーパーで買えたなんて
なんだかすごくいいことを知った気分です。

 

10月4日 (金)

「ウェディングプランナー」というドラマのビデオを
借りている。
日本のドラマを見るのなんてほんとに何年ぶりだろう。
今まで見る機会がなかったことはないのだけれど、
見るのをためらっていた。
見始めたら一気に見ないと気がすまないのは目に見えているので
夜更かししてしまうのがこわかったし、それに
忙しすぎてドラマを見る時間がもったいないと感じていた。。
というわけで最後にドラマを見たのなんてきっと3年ほど前なのでは
ないかなぁ。

でも最近久しぶりに見てみたいな、と思うようになった。
どうしてかな。きっと最近日本がすごく恋しくなってきたからかも。
それとも、子育てが一段落して気持ちに余裕が出来てきた
っていうのがあるかも知れない。

というわけで今日はシンが寝てから2話までを一人でじっくりと見た。
そして。。久しぶりに見る日本のドラマはほ〜んとに面白かった!
それにこのドラマは結婚式がテーマ。自分が結婚してから
こういう幸せな結婚っていう場面にはめっきり弱くなってしまったから
この手の話にはすぐにじーんとくる。
なにかに感動するっていうのはほんとにすばらしいことですね。
自分も幸せな気分になれるから。

それから女優さんたち、かわいですね〜。
私は映画でもなんでも、「かっこいい男優さん」よりも
「きれいな女優さん」に断然興味がある。
綺麗な女の人を見るのが大好きなのです。
なぜか男優さんにはほとんど興味がなくなってしまいました。
これって歳をとったしるしかなぁ。

続きを見るのが楽しみです。

 

10月3日 (木)

さて、昨日はかなりガーリックくさかったらしい私ですが、
それはそれはすごかったのだそうです。
昨日も私はシンと一緒に寝てしまったのだけど、
あとで寝室に来たダンナは、部屋を空けた瞬間くらくら〜っと
来たのだそう。。それほど部屋全体ににんにくの匂いが充満していたと
いうのです。。
そして今朝も朝一番で「くさい!」と一言。
いったいどれだけのにんにくが入っていたんだろう?!

会社に来て昨日一緒に食事に行った子にこのことを
話すと、彼女も家に帰ってダンナに
「その息で人が死ぬぞ!」と言われたそうな。

The Ringの先行上映を見てきました。
いや〜、これはほんとにほんとにほんとにほんとに
怖かった!!
きっとまったく違ったものになっているんだろうと思っていたのだけど。
私が覚えている限りではかなり日本のストーリーに
近く出来ていたと思う。
そして映画の帰りにはビデオテープが配られました。
私は「絶対にいらない!」と思ったけれど
かなりの人がうれしそうに持って帰っていました。
怖すぎ!
ほんとに怖いです。うそじゃないですよ〜。
(日本のリングを見て怖くなかったと言う人には大丈夫かも
知れませんが。。)

 

10月2日 (水)

友達の誕生日を祝うためにハッピーアワーに。
女5人が集まり盛り上がる盛り上がる。。
さぞかし回りはうるさくて迷惑だったことでしょう。

ここでの食事、すごい量のガーリックが入っていたようで
うちに帰るなり「くさい!何食べたの?!」。

今日友達からメールがきて映画「The Ring」の
先行上映の無料チケットが手に入ったという。
明日の7時半からの上映。
二日連続で外出するのはちょっと気が引けるけど
ただだし。。見たかった映画だし。。
行っちゃおうかな。
この映画を見た人の感想を読んでみると
すごくよかったという人と、全然面白くないって言う人の両極端みたい。
日本のリングがどのようにアレンジされているのかを見るのが楽しみ。

 

10月1日 (火)

今日デイケアからもらってきたニュースレターには
「トドラーにはハロウィーンは怖すぎるので
おとなしく家で過ごしましょう。」と書かれていた。
考えて見ればもしも大人の集まるところなんかにいって
モンスターの格好やお面をかぶった人たちに囲まれたりしたら、
それはそれは子供にとっては恐怖だろう。

最近シンはほんとによく食べくれるようになった。
今日はコロッケ(カトキチの冷凍のものだけど。。)と
筑前煮を作ったのだけどパクパクとかなりの量を平らげた。
おいしそうに食べてくれるようになったので
作るのも楽しくて仕方ない。

秋になって、なんだか色々とやりたいことがたくさん出てきた、
というか意欲がわいてきている。
料理もそうだし、あとはホームページの更新も。
今月の目標はmy little beanのGrowthのページを追いつかせること。
シンはもう1歳3ヶ月なのに、このページは8ヶ月でとまったまま。。
がんばろう。

 

■9月の日記へ ■HOME