■ 2002年11月の日記

■過去の日記TOP ■HOME

11月15日 (金)

日本からのある団体が私の勤める会社を見学に来るというので
そのミーティングに参加するように頼まれていた。
日本人ばかりの団体なので、わが社からも日本人が参加したほうが
相手にとって親切だろうというのが理由だったようだけれど。。
通訳もしなくていいし、ただその場にいてくれたらいいから、と言われて
了承したものだったのだけれど、実際に行くといきなり最初の挨拶をしてくれなどと
頼まれて、びっくり。
それならそれで最初から言ってくれれば多少は心の準備が出来たと言うもの
だけれど、いきなりそんなことを言われても困りますよ、まったく〜。
しょうがないのでほんとに短い挨拶だけでさっさと終わらせたけれど
この時点で自分の心構えがまったくなっていなかったことに気づき
後悔した。ただいてくれればいいからといわれたとは言え、仕事の延長なのだし、
もっとちゃんと心構えをしておくべきだったのだ。
行くからには多少なりとも役に立たないと意味がないのだから。。そう気づいた。
金曜の午後だということもあって、このミーティングが終わった時には
気疲れでぐったりでした。。


今日のお昼に、同僚とランチに出かけるついでにデイケアにちらっと寄って見た。
ちょうどそこでもランチの時間で子供たちもテーブルにつき、
食事が配られたところだった。
私はシンの横に座って彼が食べるのを眺めようと思ったのだけれど
シンは食べ物にまったく手をつけずに何かに耐えるような表情でじーっとしている。。
そしてついにせきを切ったようにわーん!と泣き出した。
やっぱり私がいると甘えの気持ちが出てしまうんだと思う。すぐに抱き上げて
もらえることを期待しているのでしょう。
なんだか、「ほんとは親とずっと一緒にいたいのだけど、デイケアでは我慢して
がんばって強い子でいようとしているのかなぁ」なんていう気持ちになり
ちょっと悲しくなってしまった。
私がいるとご飯も食べられないようだし、私も長居もできないのでその場を
去ろうとするとまたわんわん泣き出す。後ろ髪を引かれる思いでその場を
後にしました。中途半端に顔を見に行くとこうなるのでかえってシンにかわいそうな
ことになってしまう気がする。。
難しいなぁ。

 

11月13日 (水)

ダンナからのブーイング(シンに場所を取られてよく眠れないそう)があり、
昨夜はまたシンをクリブに戻すことに。。
でもシンをクリブに入れた瞬間、彼はすごーく悲しそうな顔をし、
私たちが離れようとすると泣き出した。
そうそう、そうよね〜、やっぱりそう来なくっちゃ。(笑)
というわけで晴れてシンはまたベッドに戻ってきたのでした。
めでたし、めでたし。

そして私は添い寝をして8時から熟睡。。
この癖は何とかしなくっちゃなぁ。

しかしどうして土、日はあんなにすんなりと一人で寝てくれたのだろう。
週末は一日私たちと一緒だから、それも関係しているのかな。
平日はほぼ一日離れて生活しているからやっぱりさびしいのでしょうか。

夕食にはcookpadでは有名なレシピ、
鮭の味噌クリームソースパスタ
作った。簡単にできて、そしてすごーくおいしいのです。
鮭とほうれん草が入っているので栄養バランスもこれだけでとりあえずは合格点。
忙しい夜には助かりますね〜。
ダンナにもおいしいと大好評のパスタです。

 

1月12日 (火)

ダンナの仕事が忙しいかどうかは言われなくてもすぐわかる。
あまり忙しくない時には仕事中に頻繁にメールがくるのだけど、
忙しい時にはまったく静かだから。
今週はなにやら忙しいらしいです。
今日も夕方メールがきて「今日は忙しいから遅くなりそう!」ということ。
でも彼が帰って来たのは6時半でした。(笑)
思ったよりちょっと早く帰ってこれたような感じですが、
まぁ彼の残業というのはその程度のものです。
8時を過ぎて帰ってくることなんて、年に2度くらいかな?
それ以外はたいてい6時〜6時半には帰宅です。
彼の仕事の種類を考えると、残業続きでもおかしくないと思うのだけれど
ほんとに恵まれた職場環境です。
金曜日の午後にはみんな会社に置いてあるビールを飲んでいるし。。
そういうのを聞くと、小さい会社っていいなぁとうらやましく思ってしまいます。
いや、別にビールが飲みたいから、っていうわけではないけれど
アットホームな感じがして、ね。

昨日はやっぱり我慢できず、シンを大人のベッドで寝かせてしまいました。
そして私は彼と一緒に8時から熟睡。。
今朝、ダンナはまたベッドから落ちそうになりながら寝ていて
ぶつくさ文句をいっておりました。
なんでそんなに落ちそうにならないといけないんでしょうね〜。
私は全然平気なのに。(笑)

 

11月11日 (月)

今朝ダンナの車がスタートアップしなかった。
私の車とつなげてジャンプスタートを試みたのだけどダメ。。
仕方がないので私が彼とシンをのせて職場に行き、その後は
車ごと彼に渡しました。私のオフィスが一番近いのでこれが一番効率的
なのです。

午前中、オフィスにダンナから電話たあり
「最近AMEXのカード使った?」と聞かれた。
私たちはカードを複数持っているが、私が持ち運んでいるのは
バンクカード(キャッシュカードとデビットとクレジットが一緒になったもの)と
あとひとつシティバンクのカードのみ。AMEXなんて家に置いたままで
使った記憶はまったくない。。
30ドルほどの金額が使われているらしいのだけど、彼にも心当たりがないのだ
そうだ。結局カード会社に問い合わせてみるとそれはなんとフロリダのモールで
からの請求だということが判明。私たちはもちろん最近フロリダになんて行っていない。

その金額は私たちに払う義務はないそうだし、カードはその場でキャンセルされ、
新しい番号のカードが送られてくるということなのでこれ以上使われる心配は
とりあえずなさそうだけれど、カードってほんとに怖い。
常にチェックしておかないと何があるかわかりません。
私の友達にも知らない間に2000ドルもの請求が来た子がいるし、
変なオンラインショッピングの請求が来た子もいた。
知ってるだけでこれだけいるんだから、かなり頻繁にこういう事件は起こっているはず。
ほんとに気をつけないといけません。

さて、車のなかった私は帰りは同僚にお願いしてデイケアまで乗せていってもらい
デイケアでシンと一緒に彼のお迎えを待ちました。
そして彼が車のバッテリーを買い換えたいというのでコスコへ。
ここでシンは歩く歩く。。一人でてくてくてくてくと通路をどこまでも
振り向きもせずに。。
歩けるのがほんとに楽しくて楽しくて仕方ないのでしょうね。
でも追いかけるほうは大変なのだよ〜。

夕食はコスコで買ったピザとなりました。

 

11月10日 (日)

昨日の公園でのようすをmy little beanのエッセイにアップしています。
シンが元気に歩く姿を見ていただけます。


昨日は結局シンは一人で何事も問題なく寝てしまいました。そして朝まで一度も
起きなかったし。。
昨日布団に入ると寂しくて寂しくて、クリブからシンをベッドに連れもどそうかと
本気で考えたほど。
ダンナのほうはというと、久々に広々と寝られてちょっとうれしそうだった。
やっぱりこんなに寂しい気持ちでいるのは母親の私だけなんだろうか。
少なくとも私が思っているほど彼は寂しく感じていないらしい。

夜に続いてお昼寝も、、と今日は昼寝の時間帯にまたシンをクリブにいれて
部屋を去ってみた。それも、、全然問題なかった。(涙)
しばらくモニタから声が聞こえていて、「マーマ、マーマ」とか
「ナナ、ナナ」(バナナのこと。クリブのところにバナナを持ったサルの
ぬいぐるみをぶら下げてあるのでそれを見ていたのだと思われる。。)などと
つぶやいていたけれど、10分ほどですっかり静かになり、そのまま
2時間ぐっすりお昼寝。

いったいこんなに楽でいいのでしょうか。
シンは生まれた直後からほんとに楽な子で私たちは楽をさせてもらいっぱなし。
その分将来見かえりが来るのじゃないか、なんて心配してしまう。

一人きりで寝付かせるなんて、なんだかかわいそうな気がしてしまうのだけれど
泣きもしないですぐに寝入っているみたいなのできっと本人は平気なんでしょうね。
どうなのでしょうか。。 

ところでシンがクリブで寝始めることでひとつ問題が。。
それは「シンの爪を切れない!」。
今まではぐっすり寝たなと思ったところで少しずつ切っていたのだけれど
(おきていると暴れるので。。)
クリブはもう一番下まで下げてあるので手が届かない。柵を下げても
ちょっときついと思うのですよね。。
皆さんどうやって爪を切っているのでしょうか。
何かいい案のある方はぜひぜひアドバイスを下さるとすごーく助かります。。
ほんとに困った〜。

 

11月9日 (土)

車で一時間ほどの場所にある公園に出かけたら
思いがけずすぐ近くでお祭り(ジャーマンフェスト)をやっていて
とても楽しい一日を過ごしてきました。
いやー、ほんとに楽しかった!
詳しくは2,3日中にエッセイにアップしたいと思います。

今日はシンもたくさん遊んで疲れたことでしょう。
1週間ほど前に一人で歩き始めた彼は、今ではほんとにちょこまかちょこまか
歩き回るようになりました。今日も公園で手をつないで歩いたのですが
かなり長い距離を元気に歩き、私たちをびっくりさせてくれました。
成長しているんですね〜。

そして成長と言えば。。
シンはいつの頃からか私たちのベッドで一緒に寝るようになっていました。
最初のうちは添い寝して寝かせてから、クリブに移していましたが
夜中にむくっと起きて、結局ベッドに連れてくるということが
続いたので、もう面倒になってそのまま私たちと一緒に寝かせるようになっていたのでした。

今日ふと思い立って、「シンをクリブに入れて、電気を消し、私たちは
部屋を出て見たらどうするだろう」と思いつき、実践してみることにしました。
もしかしたら一人で寝てくれるかなぁ、って。
ほんとはきっと泣くに違いない!って思っていたのですが
なんと。。そのままおとなしく寝た。。ようなのです。
モニタで音を聞いていますが部屋を出てからずーっと静か。。
あれから30分以上立つので、そろそろ寝ているはず。
あとで様子を見に行って見るつもりですが、ほんとに一人でこんなに
あっさり寝てしまったなんて。。もう驚きです。
というかなんだ寂しくなってしまいます。
ほんとは彼と一緒に寝るのが私は大好きで、出来たらずっとそのまま
一緒に寝たいと思っていたくらいなのに〜。

こうやって一人で寝てくれれば、私たちはこんなに楽なことはないけれど
そんなに簡単に親離れしないでよ〜、なんて言いたくなってしまったり。。
いや〜、複雑です。

 

11月8日 (金)

日本行きがいよいよ近づいてきてちょっと緊張してきました。
長い飛行機での旅をシンとどうやって過ごすか、それが心配なのですよね。。
今回はLA経由で、LAでの乗り継ぎ時間がかなり長いし、それに関西までの
飛行時間も行きが12時間半。気が遠くなりそう。
とはいっても子供は一人だし、ダンナも一緒だし、なんとかなるだろうとは
思っていますが。。

なるべくシンがアンコンフォタブルにならないようにしてあげたいものです。
そろそろ持ち物リストを作らないとなぁ。

 

11月7日 (木)

仕事が終わってから、友達の家で内輪だけでのハウスワーミングパーティをした。
ハウスワーミングといっても、彼女の家は借りているアパート。
でもふるーいアパートから新築のきれいなアパートに移ったので
ぜひお祝いしてあげよう、、というのは口実でまぁみんなでわいわいやりながら
新しいアパートを見せてもらおう、というのがほんとの理由。
みんなで食べ物を持ち寄ったり料理したりして、楽しいひと時を過ごしました。

この彼女のアパートは施設がとにかくすごい!
プールなんてどこかのリゾートプールにあってもおかしくないようなものだし、
ジムもしゃれてるし大きなインドアジャグジーはあるし。。
残念ながらもう夏は終わってしまって泳ぐことが出来ないけれど
来年はシンを連れてちょくちょく遊びに来させてもらおうとたくらんでいる。

ところでシンの人見知りがかなり収まってきたような感じがする。
今日は私の友達たちに抱かれてもほんとにおとなしくしていたし。。
もう何度も会っている子たちなので安心しているだけでしょうか。

 

11月6日 (水)

先週で嵐のような忙しさはとりあえず一段落して、今週は少し余裕が出ました。
長い間ずーっと忙しかったのでほんとにうれしい。
今のうちに散らかっているキューブ(オフィスの机)を片付けて
バケーションに備えなければ。

ところでシンのデイケアではお昼寝の時間にはマットレスのようなものを
しいてそこで寝ているのですが、子供によってはクリブのマットレスカバーを
持ってきてそれをかけたり、あと多くの子が子供用の小さい枕も持ってきている。
マットレスカバーは持っていってあげたいな、と思っていたのだけれど、
枕は普段も使ってないしいらないかな、と思っていた。
だけど他の子の枕に気づいたダンナが「シンにも枕を持っていってあげたい」と
いうので。。しょうがなくBed Bath&Beyondまで探しに行ってきた。
でも気に入ったもの(デザインも大きさも)が全然見つからなくて。。そこで
Potterybarn Kidsをブラウズしていたらこれを発見!
かわいい〜。名前を入れてもらえばデイケアにもっていくのにぴったり。
これに決めました。
今バックオーダーで11月の末まで届かないらしいのだけど楽しみに待ちましょう♪

 

11月5日 (火)

my little beanのエッセイに、シンのデイケアの様子について書いてみました。
ウェブカムの写真がありますがかなりおかしい(と思う)ので見てやってください。

さて、エッセイにアップしたのはトドラールーム初日(昨日)の写真でしたが、
今日はお絵かきなどもしていたようです。あのテーブルにみんなで座り、
そろって絵を書いている姿はもうまたなんとも言えずにおかしくて。。
このカメラがあると、離れていても寂しさがかなり紛れます。カメラのある
デイケアを選んでよかったな〜。

今日はお掃除の人が来てくれる日だったのでうちに帰るのが楽しみでした。
2週間に一度のこの日はほんとに幸せ〜、という感じ。
うちに帰ったら家中がきれいになっているのですから。
ベッドカバーも新しいものに取り替えてきちんとベッドメーキングまで
してくれるのですが、この日は誰が先に布団に入るかでケンカになります。(笑)

 

11月4日 (月)

今日からいよいよシンはトドラールームです。
朝からずっとウェブカムで様子をうかがっていたのだけれど、
これが楽しい!
インファントルームの時のカメラに比べて、今度の部屋のカメラは
ずっとよく見える。それに小さい子たち(8人も!)が部屋の中をちょこちょこと
動き回っているのを見ているとほんとにあきない。
前の部屋のカメラではシンがうつっている時のほうが少なかったのだけど
今度はばっちりよく見えます。
なんだか楽しそうに遊んでいて、安心しました。

my little beanのページにハロウィーンのエッセイをアップしました。
写真も何枚かアップしています♪

 

11月3日 (日)

「万能だし」というものを作ってみた。
これはNHKの今日の料理という本で紹介されていたもので
言ってみれば手作りのめんつゆ。
しょうゆ、酒、みりん、鰹節、昆布を2/3の量になるくらいまで
煮込んで濃縮させる、これだけ。
でもこれを作っておけばいろんな料理に使えてとても便利だそう。
冷蔵庫で3ヶ月も持つということ。

このあとこれを使っておでんを作りました。
関西人の私としてはちょっと色が濃いのが気になったけれど
味のほうはなかなかでした。

だしを取った後のかつおぶしは、これも本に載っていたとおりに
オーブンで乾燥させ、ごまと焼き海苔を混ぜて手作りふりかけにした。
ほんとに市販のふりかけのような味にできました。
手作りするとなんだか満足感があっていいですね〜。

昨日作ったパンプキンパイは予想したとおり、
普通のパンプキンパイをちょっとプリンに近くしたような感じの
仕上がりになっていました。
パイには缶いりのホイップクリームをたっぷりのせて食べます。
この缶入りのホイップってほんとに便利。いつでも好きなだけ
ふわふわのホイップクリームがしゅーっと出てくるんだから。
生クリームって少量を泡立てるのはすごく面倒だし、たくさん一度に
あわ立てて置いておくとすぐ分離しちゃうし。
でもこのホイップ、"Light"とかを選ぶとまずくて絶対ダメです。
でも"Extra Creamy"というのを選ぶと、ほんとの生クリームのような
味がします。
コーヒーなどにちょっとのせたい時にもすごく便利ですよね。
以外と日持ちもするようです。


今日はおでんの材料等を買いに日本食マーケットに出かけた。
ここで私は雑誌の購読をおねがいしているのだけど
長い間全然届いていないのでどうしたんだろうと思っていたら、
オーナーの女性が「カリフォルニアの港のストを知っているでしょう?
あのおかげで本が遅れているみたいなんです。」と説明してくれた。
そうかー。こういうところに影響がでているんだな。
でもじゃあ例えばLAにある紀伊国屋なんかは一時的に本の在庫が
激減したりしなかったのでしょうか。
それとも航空便を使っていて関係ないのかな。


週末にも関係なくシンに朝早く起こされるので
なんだか一日がとっても長く感じます。
今日はシンは買い物中に車の中で少し寝たのみだったから
ほっと一息つける時間もほとんどなかったし、なんだかどっと疲れて、
夕方の6時ごろにはもう8時くらいじゃないかと錯覚するくらいでした。
シンも昼寝が短かったから疲れたようで7時くらいにはベッドへ。
そして私もそのまま知らない間に寝込んでしまい気がついたら11時半!
いや〜、びっくり。
今週末はハロウィーンのエッセイをアップしたいと思っていたのに
結局できないままあっという間に土日は終わってしまいました。。

 

11月2日 (土)

今週末はなーんにも予定が入っていない。
ひたすらのんびりしたい気分だったからうれしい。

朝はのんびりして、昼頃から買い物に出かけた。
まずはOld Navyにシンの秋冬物の服を探しに。長袖のシャツが
全然足りないし、夏場はショーツだったから普通丈のパンツも
もっと必要。
実はシンはもう16ヶ月になるというのに、まだ6ヶ月〜12ヶ月用の
パンツをはいていて、それがぴったりなのだ。
ほーんとに足が短いんですねぇ。。
でもそろそろ小さくなってくる頃だしもうちょっと大き目のを
買いたかった。それから日本に行く時に必要になるだろうジャケットも。
日本で買うと高いだろうから出来ればこっちで買っていきたいと
思っていた。

結局長袖のTシャツを二枚、シャツを一枚、パンツとジーンズを一枚ずつ、
そして中がフリースになっているオーバーコートを買ったのだけど
合計でなんとたったの90ドル以下でした。
安く済んでよかった〜。

このあとシンビーザラスによって、今度はシンのパジャマを買った。
夏物のパジャマではもう寒すぎる。
シンは毛布をかけていても必ず踏み脱いでいるので足まですっぽり覆う
暖かいパジャマが必要なのです。
というわけでパジャマも2枚買ったし、これでシンはなんとか冬を越せそうかな。


この後今日はスイートポテトを焼きました。
スイートポテトを作ったのなんて子供の頃以来じゃないかな。
さつまいもを皮ごとレンジでチンして、生クリームと一緒に
フードプロセッサにかけ、そこにバター、砂糖、バニラオイル、卵、そしてラム
も順に加えてひたすらまぜる、というかなり手抜きの方法で作って見たのだけれど、
これが滑らかにとてもおいしく出来た。

それから今日はパンプキンパイも焼くつもりだったのでパイ生地の準備をし、
冷蔵庫に寝かせる。

そこでそろそろおなかがすいてきたので今度は夕食の準備。
今日は茶碗蒸しと掻き揚げです。
茶碗蒸しが自分でもびっくりするほど滑らかに出来て大満足。
具は鶏肉としいたけのみでちょっと寂しかったけれど。。

今日はシンがものすごい食欲で、茶碗蒸しもほとんど平らげたし、
掻き揚げもごはんも「え?まだ食べるの?大丈夫?」といいたくなるほど
たくさん食べた。そしてこのあとスイートポテトまで。。
おなかが破裂するんじゃないかなーと心配になりました。
このすぐあとにまたミルクを5オンスも飲んだし。

食べない時はほんとにまったく何も口にしてくれない夜もあるのに
食べる時はものすごい勢い。子供ってみんなこういう風にムラのある
ものなんでしょうか。

そして驚くことに今日シンはいきなり一人ですたすたと歩き始めました。
昨日までは一人で歩けるのはせいぜい5,6歩だったのに!
今日は当たり前のようにあちらこちら歩き回るんです。
これにはほーんとびっくり。
それからはダンナと二人、飽きずに彼の歩く姿を眺めていました。
歩き始めると速いよーってみんなに言われていたけれど
こういうことだったんですねぇ。

シンを寝かしつけるのはダンナにお願いして、
私はパンプキンパイに取り掛かった。
普通のパンプキンパイっていまいちおいしくない。。
だからパンプキンの量は少し控えめにして、その分コンデンスミルクと
ミルクでおぎなってみた。
今出来上がってアツアツの状態です。
おいしく出来てるかな〜。
今日はもう遅いから、味見は明日です。

 

11月1日 (金)

仕事がとにかく忙しい。
今日も朝は7時半に出社し、ランチも自分の机で食べながらがんばって。。。
そして早くシンをピックアップして、それからなにかおいしいものを作りたいと思ってた。
それなのに3時前、そろそろ一段落なんとかつきそうかな。。と光が見えてきた時に
ミーティングが入り、そのミーティングが終わったのが結局5時!
4時には帰りたいと思っていたのに。。
ミーティング中にたまるイライラ。。
その後席に戻るとその間にまたメールはたまっているしでさらにイライラ倍増。
もう疲れ果てて、この時には
これからうちに帰って夕食を作ろうなんていう気力は残っていなかった。

ちょうどその時ダンナから電話が。
かなりストレスがたまっていたし、ちょっと気分転換がしたかったから、
今日は外食しよう!とお願いした。
場所はある和食やさんに決めて、会社帰りにそのまま直接待ち合わせすることに。
私はシンをピックアップしてそのレストランへ。。
でも。。。やっぱりシンはゆっくり食べさせてはくれません。
席に座ると大騒ぎ。なので私とダンナが交代で席を立ち、
シンを歩かせたり外に連れて行ったりしながらなんとか食事を済ませた。
家族の会話なんてとんでもないと言う感じ。
でもせっかく来たのだから、食べ物だけでも楽しもうと、
一人でもくもくと食べましたけれどね。(笑)
料理しなくてすんだ+後片付けもない、というだけでまぁよしとしましょうか。
でももう当分レストランで外食は考えたくないなぁ。
次に何か食べたくなったらToGoにしようと思う。

シンはかなり疲れていて機嫌が悪かったみたい。
今日も一日トドラールームにいたようなので
遊びつかれたのでしょう。
今日でとうとうインファントルームは卒業。
シンのクリブはもう片付けられてしまったのだそうだ。
寂しいです。

シンは今日もアウチレポートをもらってしまいました。
迎えに行くと今度は反対側のほほに青あざが。。
前のものほどひどくはないけれどやっぱり見てすぐわかる程度のもの。
テーブルで打ってしまったんだそうだ。

それにうちに帰ってみると、前髪で隠れて見えない額の部分にも
2,3個小さいこぶのようなものがあるのを発見。
よく見ないとわからない程度のものだけど、家で最近頭を打った覚えはないし
デイケアで起こったに違いない。。
なんだかあっちこっちぶつけているようでかわいそうになる。
歩き始めだからしょうがないのかもしれないけれど、どうか一時的なもの
ですように。

 

■10月の日記へ ■HOME